FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ポッポ 古河店

181216ポッポ1

先日、地元で友人と飲み、その帰りにイトーヨーカドー古河店まで歩いた。
フードコーナー「ポッポ」に寄るためだ。

このイトーヨーカドー古河店は、来年に閉店するという噂がある。
これまでに何百回と立ち寄ったポッポに、最後に行けるうちに行っておきたかった。

181216ポッポ3

かつては店員がマイクで呼び出していたが、現在はフードコートによくあるブザー式に変わっていた。
看板は新しくなったが、レシートの「ポッポ」の文字は変わらずで懐かしい。

181216ポッポ4

このたこ焼きを、これまでの人生で何度食べただろう。
流行りのものとは違う、柔らかくもちもちとした食感のたこ焼き。
オレの頭の中の「たこ焼き」のクオリアは、このポッポのものだ。

181216ポッポ5

同じく定番メニューのソース焼きそば。
たこ焼きほど頻繁に食べていたわけではないが、やはり懐かしい気持ちになる。
揚げ玉が入った食感の良さと、液体ソースのよく絡んだ麺が食欲をそそる。

181216ポッポ2

そして、これも定番のフライドポテトだ。
かつての柔らかいポテトとは異なるが、たっぷり入ったその量は相変わらずだ。


先日インターネットにも記事がアップされていたが、
ポッポのメニューはどれもうまい。
今回は食べなかったが、クレープも素晴らしい。

だが、オレにとっては、うまさ以上に思い出のほうが強い。

まだ小学校にも上がる前、いまは亡き母方の祖母とこの古河のポッポのイートインでたこ焼きを食べた思い出。
スイミングスクールの帰りに山盛りのポテトを買い、食べながら帰った思い出。
父方の祖母に今川焼きを頼まれ、自転車で買いに行った思い出。
オレの人生の1ページに、ポッポの存在は確実に刻まれている。

古河のイトーヨーカドーが閉店しても、全国に残るポッポがなくなるわけではない。
いつか、またこのたこ焼きを食べることができる日も来るかもしれない。
だが、古河のポッポに行けるのは、おそらくもう何度もない。

街や店は移り変わるもので、なくなるのは仕方がないし、
どんな店もいつかは必ずなくなる。
それは当然の理で、必ずしも悲観的なことではない。
だが、寂しい気持ちは、やはり隠せない。

【今日のまとめ】
クレープはチョコレート一択。


というわけで。
  1. 2018/12/18(火) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いづみや 第二支店

先日、大宮の「いづみや 第二支店」で午前10時から飲んだ。

IMG_5715.jpg

IMG_5718.jpg

IMG_5722.jpg

IMG_5725.jpg

「ぶどう酒」と書かれたメニューを注文したら単なるボジョレー・ヌーボーであったり、
それを飲みながらみんなで名張毒ぶどう酒事件の話で盛り上がるなど、有意義な会だった。

それにしても、ここのハムカツはいつ食べてもうまい。
もし、「無人島に一種類だけ好きな食べ物を持っていくことができ、
死ぬまでそれしか食べられないが、それだけはいくらでも食べられる」
と言われたら、オレはいづみやのハムカツを選ぶだろう。

この頃は肉厚のハムカツばかりがもてはやされるが、オレはいづみやの薄くてサクサクしたハムカツが大好きだ。
そして、こんなハムカツを出す店を、オレは他に知らない。
平日の昼に来て、酒を飲まずにハムカツだけを食べてもいいと思うくらいだ。

こういう唯一無二のメニューがある店は強いと、あらためて思い知る。

【今日のまとめ】
焼きそばも最高だが。

というわけで。
  1. 2018/12/10(月) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜のカレー

先日の金曜、昼休みにカレー屋に行った。
オレはよく、金曜にこのカレー屋に行く。

会社の近くにあるインドカレーの店はなかなかうまく、1000円以下で満腹になることができる。
オレにとって昼食に1000円は予算オーバーだが、
たまの贅沢としてはちょうどいい金額だ。

日替わりのカレー3種から2種が選べ、サラダとタンドリーチキンとナンが付いてくる。
ナンはおかわり自由で、回転がいいからか、焼きたてがすぐに出てくる。

金曜にカレーを食べるというのが何よりいい。
疲れがたまった金曜の身体に、カレーのスパイスが染みる。
また、海軍や海上自衛隊と同じく、金曜にカレーを食べることで曜日感覚を失わないというメリットもある。
仕事は航海に似て、ルーティンの繰り返しだから、船乗りを真似るのは理にかなっている。

金曜のカレーは、無駄な消耗の対極なのだ。

【今日のまとめ】
海軍カレーはあまり好きではないが。


というわけで。
  1. 2018/12/09(日) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トーキョーパラダイス

GRAPEVINEのライブを見た翌日、前半休を取った。
さすがに、12時を過ぎて帰宅した後に5時に起床するのは厳しいからだ。

前半休を取り、13時までに出社すればいいとなると、
久々のトーキョーパラダイスが見えてくる。
平日の昼にしか行けず、就職してからは訪店が難しいと思っていたトーキョーパラダイス、
この機会に行くしかない。

10時過ぎの電車で古河を出発し、11時過ぎには秋葉原に到着する。
この時間の電車に乗るのも久しぶりだ。

昭和通り口を出て、開店5分ほど前に店舗の前に到着すると、
既に2人ほどの待ち客がいた。
おそらく、オレと同じように、食べてから出社するのだろう。

開店と同時に入店し、いつものビーフドライを注文する。
この前食べたポークカレーもうまかったが、やはりオレはビーフドライだ。

181128トーキョーパラダイス
▲ビーフドライ(800円)。

これから仕事をするにはやや重い量のカレーだが、「小」で頼むにも惜しく、
結局は普通盛りにしてしまった。
だが、続々と入ってきたベテラン風サラリーマンの中には大盛りで食べている人も多く、
むしろがっつりと食べることで仕事を乗り切るほうが正解なのかもしれない。

甘みがあり大ぶりの肉がたっぷり入った、まるでシチューのようにしっかり煮込まれたビーフカレーと、
唯一無二のスパイシーさを誇るキーマタイプのドライカレー。
真一文字のライスで区切られたそれをどのようなバランスで食べ進めるかも人それぞれだ。

スーツ姿で食べることへの不慣れからか、思わず途中で満腹になりかけたが、
次はいつ食べることができるかわからないので、しっかりと完食した。

学生の頃から食べていた大好きなカレーを、会社員になって食べにくるというのは、
なんとも言えない感慨深さがある。

ここは14時頃まで営業しているわけだから、後半休を取得して食べにくることも可能だ。
今後は、「半休でトーキョーパラダイス」というスタイルを視野に入れていこうと思う。

【今日のまとめ】
ドライ単体で頼む猛者もたまにいる。


というわけで。
  1. 2018/12/01(土) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライスバーガーで思い出すam/pm

平日の朝食は、冷凍食品を食べることが多い。
朝は時間がないが、何も食べずに行っても身体がもたない。
かといって、味噌汁を作ったり、納豆をかき混ぜているような時間もない。
そうなると、レンジで温めて調理している最中にも他の準備ができる冷凍食品が強い。

オレがとりわけ好きな冷凍食品が、ライスバーガーだ。
バンズ状の米で、肉やカレーなどを挟んである。
それなりに味もよく食べごたえがあり、腹にもたまるので重宝している。

何より、これを食べると、かつて存在したam/pmというコンビニで売られていた「おこめサンド」という食べ物を思い出す。

am/pmはチルド弁当が売りだったが、その中でもオレが特別に好きだったのが、おこめサンドだ。
それはまさにこのライスバーガーだった。
米に肉がサンドされているという絶妙なジャンク感は、
当時小中学生だったオレにとって夢のようなものだった。
am/pmはオレの家の近所にはなかったが、
このおこめサンド目当てでわざわざ遠くのam/pmまでよく行っていたのを思い出す。

am/pmはすでに日本から消え去ったが、
オレは朝食にライスバーガーを食べるたび、そのam/pmのことを思い出すのである。

【今日のまとめ】
モスライスバーガーは上等すぎる。


というわけで。
  1. 2018/11/24(土) 20:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: