FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

エアリズムロングボクサーブリーフ

一年中エアリズムのブリーフを履いている。
エアリズムとはユニクロのシルキードライの後継商品で、素早い吸湿性能を誇るサラサラな素材でできた
下着やアンダーシャツだ。

そう聞くと夏物という印象を受けそうだが、
アンダーシャツはともかく、下着に関しては、普通の綿だと冬でも結構蒸れてしまうことが多い。
それが結構不快であったり、下着ゆえに場合によっては不潔にもなりうるが
エアリズムの場合、一日中サラサラでいられるので、そうした不快感が極めて少ない。
もちろん普段は毎日履き替えるのが前提とはいえ、
翌朝でも履き心地が変わらないので急なオールナイトイベントなどでも余裕だ。

そんな自分がこれまで履いていたのは通常のブリーフタイプのエアリズムだったが
久々にユニクロの通販を見ていたら
エアリズムロングボクサーブリーフなる商品を見付けた。

ブリーフ

その名の通り、普通のブリーフより腿の部分が長いブリーフだ。
以前、知り合いが持っているのを見たことがあったが、
その時は「発売されてすぐ消えてしまった」と聞いていたし、実際、店舗や通販で見たことはなかった。
しかしここにきて売られているとは。
前に買ったエアリズムのブリーフを1年くらい履いてちょうど替えどきということもあり、購入。

さっそく履いてみる。

最高や!

まず、腿周りがなめらかに包まれる感じがヤバい。
エアリズムといえば「まるで着ていないかのような感触」が売りだが
うそうそ、全裸より気持ちいい。何ともいえないサラサラ感。

そして、気持ちいいだけじゃなくて実用性も高い。
普通のブリーフ型のエアリズムは(エアリズムに限ったことではないのだが)
履いているうちに腿周りの部分が丸まってきてしまい、だぶついて不快になることが多い。
これはブリーフ派にはよく分かるだろう。
しかし、このロングボクサーブリーフは腿周りが長い(ひざ上近くまである)ので
そうした巻き込みが起こらない。
エアリズムの特性とあいまって、終日にわたって履いたばかりの感触が味わえる。

何が何でもトランクス派の人とか、ユニクロ断固拒否派の人でなければ、
これは一回履いてみてほしい一枚。

【今日のまとめ】
さすがに履いた画像は自重。

というわけで。
  1. 2014/10/24(金) 23:46:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<GRAPEVINE@渋谷クアトロ(10/23) | ホーム | 今期見てるアニメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/991-08ec0d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: