FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

タダで機種変更キャンペーンの謎のメール(続き)




店舗で回収してもらったのに「自宅に送付キットを送る」という旨のメールが届いた、ということを
昨日のエントリでお伝えした。

これはミスなのか何なのか、と思い
とりあえずTwitterのSBカスタマーサービスと、My SoftBankのサポートメールで問い合わせ。
メールの方は個別案件には答えられない旨の回答が来たが






Twitterではこのような回答をもらった。
とりあえず、こちらは送付キットの受け取りを拒否すればいいだけのようだ。

さて、とりあえず「こちらは新たに何かの手続きを取る必要はない」ということはわかったので、ひとまずは安心。
しかし、それはさておいて、ではこのメールは何なのだろう?
謎は深まるばかり。

…と思いきや、ふとしたきっかけであっさり謎は解けてしまった。

母も同時期にiPhone 6を注文した。
しかし、タダで機種変更キャンペーンにはオンライン購入時に「申し込む」のチェックを入れたものの
まだ店舗に持っていくには至っていない。
なのに、冒頭のメールが母にも届いたのだ。

要するに、これはオンラインでの注文時における
「タダで機種変更キャンペーンに申し込む」のチェックに対応した受付メールだった
のだ。
自分はてっきり、オンライン上で申し込むのは単なるエントリーにすぎず
そのエントリーを経た上で店舗に端末を持っていく
(エントリーをしていないと回収してもらえない)のだと思っていたが
そうではなくて、チェックを入れただけで自動的に受け付けられ
かつ、送付キットによる回収に勝手に決められてしまう
ということだったようだ。
そして、自分はそのメールが来る前に入れ違いで店舗に持っていった、と。
SBショップの店員氏、ちょっとでも疑ってすまんな…

結論として、「お前が自分で申し込んだんだろ?」ということになるのだが
「チェックを入れたら送付キットを送ります」などとはどこにも書いていなかったし、
そういう仕組みだとはまったく思わなかったので
キャンペーンのサイトには、送付キットでの回収の場合でも一旦店舗で申し込めと書かれている)
どうにも釈然としない気持ち。
第一、母が同じようにiPhone買ってなかったら永遠に謎解けなかったわ。

しかし、送付キットの受け取りには本人確認書類が必要とのことなので
オンライン購入時に気軽にチェックを入れてしまった人は
なかなか送付キットを受け取れないことになりそうだ。
メールより一足先に店舗に行っちゃって正解だったかも。

【今日のまとめ】
高度な情報戦だった。


というわけで。
  1. 2014/09/23(火) 19:41:00|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラーメン二郎栃木街道店のつけ麺 | ホーム | タダで機種変更キャンペーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/960-2e7e9531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: