FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

凱旋門賞があまり盛り上がらない

世界ランク1位のジャスタウェイ、グランプリ3勝ゴールドシップ、待望の3歳牝馬ハープスター。
意地でも勝つ!という感じで満を持した3頭出しなのに、
ほんとにあと2週間か?というくらい盛り上がらない。

オルフェーヴルの時はかなり盛り上がっていて
競馬ファンでない人も注目するほどだったが、
今回はファンの自分ですら時折忘れそうになる。

これはやっぱり前哨戦を使っていないというのが大きいんだろう。
「フォワ賞を使うと勝てない」というのは日本馬に限った話ではない長年のジンクスなので
そこを避けるというのは合理的な選択だとは思うのだけど、
使わないとそれはそれで、もうすぐ凱旋門賞だ!とか
(勝ったり善戦した場合)これは期待できる!という感情が湧いてこない。

とはいえ、フランスでぶっつけとは言っても
レース中に故障したマンハッタンカフェや
アクシデントで直前輸送を余儀なくされたタップダンスシチー、
宝塚から直行したメイショウサムソンなどと違って
ゴールドシップ・ハープスターの二頭は札幌記念から凱旋門賞という新鮮なローテ。
ジャスタウェイは安田記念以来だが、
これもマイル戦からの転戦という点で従来とは違う。
そういう意味では、こうしたローテが実はひとつの「正解」である可能性も残っていて
そこに期待することもできる。

個人的に一番楽しみなのはやはりゴールドシップ。
勝っても負けても面白みのあるレースをしてくれそうだ。

日本馬が出走する凱旋門賞はエルコンドルパサーの時からすべて中継で見てきたが、
本当に惜しい!と思う時もあれば、全く勝負にならず落ち込む時もあった。
今年は「惜しい!」にとどまらない初めての感情を味わいたいものである。

【今日のまとめ】
馬券買えない方が素直に応援できるの法則。


というわけで。
  1. 2014/09/19(金) 08:59:20|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラーメン二郎 歌舞伎町店 | ホーム | モンテ・クリスト(2)/熊谷カズヒロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/956-3183ab77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: