FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

戦線スパイクヒルズ/井田ヒロト・原田宗典



本棚のキャパシティ超えが慢性化し、泣く泣く蔵書をブックオフに売ることも増えつつある
(最近ははじめからKindleで買ったりもする)ここ数年であるが
この「戦線スパイクヒルズ」はかれこれ7、8年ほど我が家に生き残っていて
今でもときどき読み返す。

原田宗典の小説が原作となっていて、そのおかげかストーリーは終始安定している。
大雑把に言えば、「天才的なスリの能力を持った高校生の主人公が
仲間と協力し、スリの師匠の助けを借りながら難関私大の入試問題を盗む」というもの。

そこまでするならちゃんと勉強した方が早いのでは、というツッコミもありそうだが
時代設定はバブルまっただ中。
今ではほぼ死語の「受験戦争」下にあっては、上位大学に合格するだけでも一苦労。
他方で、合格さえできれば就職は盤石という時代だった。
「お布施」をしてでも良い大学に入りたい
(事実、主人公の母が「祈れば受かる!」という類のカルト宗教にハマっている描写すらある)
という人は少なくなかった当時にあっては
入試問題を盗んででも合格するという考えは、それを実行するかどうかは別として、特別に狂った考えでもなかっただろう。

この漫画の連載当時は自分も高校生で、
「入試問題を事前に盗んで合格する」という夢物語に
非現実的だと鼻で笑いながらもどこか憧れた。
入試問題入手にはヤクザも動いていて
(主人公たちはその計画を察知した上で、その現場で問題を横取りする計画)、
最終的に高校生VSヤクザとなる展開もハラハラさせる。

主人公のスリ描写がとにかくかっこいいし
(現実には不可能なやり方なので、教育的にどうのということもないのでご安心を)、
ヒロインのキクチもかわいい。
全7巻でその気になれば1日で読める。おすすめ。

【今日のまとめ】
これはアニメ化しても良かったと今でも思う。


というわけで。
  1. 2014/09/10(水) 09:56:04|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<騎手のかっこいいガッツポーズで打線組んだ | ホーム | 古河競馬場跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/947-3478a3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: