FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

吉野家の牛カレー

140903牛カレー
▲牛カレー(大盛)・610円。

松屋のカレギュウと双璧をなす吉野家の牛カレー。
久々に食べたくなり吉野家に飛び込んだ。
こく旨(甘口)と旨辛(中辛)があるが旨辛を注文。

サラサラ感のある松屋のカレーと違って吉野家のカレーはもうちょっと硬め。
具も大きく切ってあって食べごたえがある。
牛の方は言わずもがなの牛丼の具。
タレは牛丼よりよく切ってあって少なめの気がするが、
自分はつゆだくどころかパサパサの牛丼が好きなタイプなのでむしろありがたい。
「辛い!」と表立っていうほどでもないが、それなりの辛さはある。
辛さジャンキーみたいな人でなければ少なくとも甘いとは思わないはずだ。

前にも同じようなエントリを書いたのでそこでも書いたかもしれないが
松屋のカレギュウよりも全体的にしっかりした感じ。
カレギュウはジャンクな方向性。
どっちが良いという話ではなく、気分によって食べ分けたい。

もっとも御茶ノ水駅付近には松屋がなく
(神保町方面にはあるのだが)、どうしても吉野家中心になる。
それに松屋は牛めしも値段が上がったしなあ。
別に「高くなったから食べない!」というのは全然ないけれども
松屋のプレミアム牛めしが380円、吉野家の牛ねぎ玉丼が400円の現状では
やっぱり後者に行っちゃうよね、というのが正直なところ。
とはいえア○ノミ○スには割と賛成している方なのですが。

【今日のまとめ】
漬け物が福神漬けじゃないのも面白い。


というわけで。
  1. 2014/09/04(木) 21:58:19|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前蛹→蛹 | ホーム | 新たなキアゲハの蛹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/941-6d8c353a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: