FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

シンザンの長寿記録を塗り替えた馬

シンザン超えた長寿記録アローハマキヨ|nikkansports.com

先日、かつて地方競馬で走っていたというアローハマキヨという馬が
シンザンの持つサラブレッドの長寿記録を更新したというニュースがあった。

馬体を見るととても若々しく、目も白内障になっておらずまだ黒い。
人間でいえば百歳を軽く超える年齢になるが、言われなければそこまでの老馬とは思えないほどだ。
せん馬は牡馬に比べて若々しいと言うけれども、
ここまで生きた例が過去にない以上、そのタフさが賞賛に値することに変わりはない。

「シンザンの記録を抜いたとはいえ、シンザンのような名馬ではないんだから
そこまで騒ぐことではないんじゃないのか」と思う人もいるかもしれない。
しかし、むしろ、名馬ではないアローハマキヨがここまで長生きできていること、
つまりそうした環境が彼に与えられていること自体が凄い。

引退後の多くの競走馬の処遇は必ずしも良いものではない。
飼葉代だって安いものではないし、
種牡馬や繁殖牝馬ならともかく、そうでない馬にとっては
自分で自分のエサ代も稼げないため、
手放されて売られてしまったり、そのまま行方不明になってしまうことも多い。
これは現役時代に活躍した馬であっても同じで、
GIや重賞を勝利したにもかかわらず、今どこで何をしているのか分からない、
生きているのかも不明な馬さえ少なくない。

そんな中、地方で2勝しただけのこのアローハマキヨが
これだけ美しい馬体を保ち長生きできているのは、ひとえに関係者の愛情のなせる業だろう
(もちろん、手放す=愛情がない ということでは決してない)。
たとえ潜在的な寿命が長かろうと、経済動物であるサラブレッドは
天寿をまっとうできる環境を与えてもらってはじめてそれを達成できる。
そういう意味で、彼は幸せだと勝手ながら思うし
関係者に敬意を表したい。

【今日のまとめ】
長野にいるってのもまた良い。


というわけで。
  1. 2014/09/01(月) 09:09:24|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小諸そばの天丼 | ホーム | 「蕾 本家」のまぜそば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/938-a250ea94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: