FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

艦これサントラ/キャラソン1

横浜イベントで購入した艦これのキャラソンとサントラ、何だかんだでかなり聴いている。
そういえば感想を書いていなかったなと思いつつ、
アニメイトやとらのあな等で一般発売が始まったらしいのでそろそろ書いておく。

サントラ

春イベまでのBGMが収録(ただし模様替えBGMなどは入ってない)。
旧5-2曲など微妙にアレンジが変わってるのもあるけど、基本的にはそのまま。
音質はかなり良い。
さすがに母港や工廠などはもうこれでもかというくらい普段からループで聴いているのでもはや感想はないが
M-7「海上護衛戦」以降は飛ばす曲一切なし。

何というか、狙ってそう作ってるのかは分からないが
スーファミ時代のSLG的なエッセンスを感じる。
オーケストラに尺八を混ぜたりする現代音楽的な部分もありながら
あくまで本線は歌モノ(インストだけど)。
よくこんなメロを思いつくなって曲ばっかり。
ガチで大編成用の作曲を学んでる人なんだろうなと思った。
個人的には秋イベの曲が好き。

キャラソンVol.1
ジャケットは赤城。
赤城&翔鶴の「暁の水平線に」と、第六駆逐隊の「鎮守府の朝」が収録。

暁の水平線に」は、春イベで先行登場していたインスト版に歌が入ったもの。
サビや間奏のリフ、大サビ前のCメロなどから分かる通り、
歌メロは主に、秋イベのインスト曲「決戦!鉄底海峡を抜けて」のアレンジ。
空母の曲なのに何でアイアンボトムサウンド?と思うが、まあ気にしない。

歌詞に艦載機の名前が出まくり、内容は全般にわたって真面目な感じ。
正直、歌詞を後から入れた感があって
Aメロ、Bメロはかなり詰め込んだ感じの余裕がないメロディ。
でもこういうのが好きな人もいるし(昔のチャッ○モ○チーとか)、
現に何度も聴いていると馴染んでくるので何とも言えない。
インスト版の公開が後だったら印象も違ったかな。
赤城の歌い方、不器用な感じが滲み出てて好きです。

クレジットを見ると尺八と琴は生。
サントラの方は春イベ曲の琴以外は打ち込みのようなのでこっちの方が豪華。
特に、2回目のAメロの裏で鳴ってる琴のメロディラインが凄くいいので必聴。

鎮守府の朝」は模様替えBGMの歌入りバージョン。
こっちはメロに無理もなく、かなりいい感じでまとまっている。
第六駆逐隊なのでボーカルは一人四役なのだが、歌い分けが秀逸。
歌詞はゲーム中のキャラ付けに忠実な感じで、
間奏のセリフといい、こちらの方がキャラソン感は高い。

ちなみに、イベントで夜戦での生歌唱では洲崎さんが歌い出しをすっぽかしたので
参加した人であっても「イベントで聴いたからいい!」というわけにはいかず、
完全版を耳にするには購入する必要がある。
まだ買っていない人がいたらぜひ購入しよう。

書いてたら結構長くなったのでVol.2については後日。

【今日のまとめ】
とねちくキャラソン待機。


というわけで。
  1. 2014/08/27(水) 22:28:29|
  2. 艦これ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<艦これキャラソン2 | ホーム | クロネコヤマトの10tトラックミニカー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/933-e0f14f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: