FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

やっと終わったE-6

kanbura_20140819-112320-57.jpg
▲摩耶さまさま。

一回弾薬枯渇からの気合い貯め→空母一隻編成に変えて8回くらい出撃 でようやく突破。
今回、真剣に無理なんじゃないかと思ってだいぶ焦った。
削るまでは結構スムーズに行ったんだが、そこから撃破までにかかった時間の方が長かった。

kanbura_20140819-112535-71.jpg

要するに情弱でして、ALで木曽を、MIで北上&大井を全員使っちゃったんですよね。
完全に詰んだかなと思いつつも、運の高い時雨が残ってたので何とかなった。
雪風もMIに出しちゃった。

削り切るまでと弾薬枯渇までは摩耶の代わりに加賀さんが入っていたんだが
よく考えると夜戦マップ目当てなのに空母2入れてたらそりゃ大変だよなと。
大鳳だけでも優勢取れた。
ちなみにメジャーな軽空母2編成だと、自分の場合索敵値が足りずに逸れるパターンが多かったので早々に諦めた。
あっちは高レベルかつ雷巡がいるのが前提かと思う。

索敵値は2-5式で118。
結構ギリギリで、夜偵を詰めるスペースが摩耶の2スロにしかないため
道中下手こいて夜偵消滅→ダイソン落とせない みたいな展開も結構ありました。
撃破時は全てがうまくいって、支援(戦4駆2)も効いて昼戦終了時にはダイソン以外全部落ち、
探照灯、夜偵発動からの時雨カットインで下のダイソン撃破、武蔵以外生き残り。
時雨カットイン発動の瞬間に勝利を確信。
摩耶がいなければ倒せてないので、編成変えも意味があった。

しかしまあ、きつかったけどそれでも秋E-4にはかなわんわな。
ゲージ回復があったというだけで秋の大勝利。
今回のE-6でもし回復があったらリアル死者出てたと思います。

まだレア駆逐が掘れていないので、終了まで資材のある範囲で頑張ります。

【今日のまとめ】
完全に寿命縮んだ。


というわけで。
  1. 2014/08/19(火) 21:58:29|
  2. 艦これ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイリュームクラシック/日本オムニグロー | ホーム | 蛹になったキアゲハ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/925-6ec70411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: