FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

北海道新幹線の駅名

「新函館北斗」など3駅名決定|NHKニュース

まず最初に思ったのが「ダサい」で、
この自分の感覚が正当かどうかはさておき、そう思わせてしまう駅名ってどうなんだろう。

「新函館北斗」は理由が色々あるようなのでひとまずおいて、
「奥津軽いまべつ」は謎すぎる。
従来からの「津軽今別」では何故ダメだったのか…
設置ポイントは同じだし、何しろ在来線の駅はなくなるのだから混同は生じないし、
「紛らわしいから区別した」という理屈も通じない。

「津軽今別」という表記であれば一単語感があるが、
「奥津軽いまべつ」だと、漢字・ひらがなの別のせいで「奥津軽/いまべつ」と分断された感じを受けてしまい
日本語としてもあまり美しくない。

で、先ほどひとまずおいた新函館北斗。
北斗市の気持ちもわかるが、駅名というパブリックなものの名称なのでそこは何とかしてほしかった。
英語表記にした場合、おそらく「Shin-Hakodatehokuto」となるのだろうが、長すぎ。
オリンピック効果でも増えるだろう外国人に対してはかえって覚えてもらえない。
これは「Oku-Tsugaruimabetsu」にも言える。
今までは「Tsugaru-imabetsu」として真ん中にハイフンがあったが
表記法の都合でこれが消えるので長い単語になって実に覚えにくい。

これは新幹線の名前にも言えて、
新列車の名称が「はやぶさ」に決まった時には腰が抜けた。
日本人は意味と一緒に単語を理解しているからいいが、
そうでない外国人にとって「HAYATE」「HAYABUSA」がLED発車標に混在していれば、確実に誤乗車を招く。
列車名称として東北とまったくゆかりのない「はやぶさ」を使った点に百歩譲って目をつむるとしても
この英字表記の観点からはどうしても賛成できなかった。

JR北海道は駅番号を導入しているので、
おそらく新幹線の駅についても「HS-01」みたいなナンバーが振られることになるが
現状、日本の駅で駅番号が役に立っている様子は見受けられないことを考えると、ほとんど意味はないだろう。

文句ばかり言っても仕方ないのは重々承知しているが
やはり気になってしまうのであった。

【今日のまとめ】
木古内は優秀。


というわけで。
  1. 2014/06/11(水) 22:09:45|
  2. 電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オレゴン州といえばアメリカ本土空襲 | ホーム | 「にっぽん縦断 こころ旅」が面白い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/856-e9f8a9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: