FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

「にっぽん縦断 こころ旅」が面白い

NHK「にっぽん縦断 こころ旅」

BSで朝ドラを見ている人には既におなじみだろうが
朝ドラの直後(と夜)にNHK BSで火~金にわたって放送されている「にっぽん縦断 こころ旅」がひたすら面白い。
クールごとの完結を挟みつつ、もう3年以上放送されている人気番組。

内容は、視聴者から寄せられた手紙に書かれた「こころの風景」が見られる場所に
(名所の場合もあるし、それ自体は何の変哲もないが
その人の思い出に残っている場所など、いろいろある)
火野正平と数人のクルーたちが自転車(火野正平の愛車は「チャリオ」)で赴きながら、日本を縦断していくというもの。

クール毎に縦断するエリアはあらかじめ大まかに決まって告知されていて、
そのエリアに「こころの風景」のある視聴者が手紙を応募するという仕組み。
手紙を読まれた応募者にはお年寄りもいれば、若い人では高校生もいたりして
この番組が幅広い層に見られていることが伝わる。

基本的には自転車での移動が原則だが、自転車で移動不能の区間がある場合はバスや電車で輪行する。
そうした輪行の際の電車での様子もしっかり撮られていて
さすが火野正平といわんばかりに女性車掌などにちょっかいを出す様子が楽しい。

また、自転車での移動途中では飲食店に頻繁に立ち寄るのだが
これもおそらくアポなしで、お店のスタッフが突然訪れた火野正平に驚くシーンが微笑ましかったり
時には店の面構えまでおもいっきりカメラに写しているのに、
火野が「予算は1000円までだから…」と言って入店せずに立ち去るなど、
いい意味でテレビらしからぬ構成が良い。
入る店はほぼ全てが非チェーンの喫茶店や食堂で、
火野が食事をするシーンが実にうまそうなのが良い(たいてい火野さんは唐辛子を大量に入れる)。

もちろん道中で一般の人に遭遇するのだが
その人々の反応(と、それに対する火野のシャイな返し)も面白い。
中には小学生までが「NHKの!毎朝見てます!」と反応していたりすることもあって
上にも書いたが視聴者層の広さを思い知る。

テーマ曲は一貫して池田綾子の「こころたび」という曲で、
これがまた自転車の旅に合うアップテンポの爽やかな曲。
普段街中で自転車に乗る時も思わず口ずさんでしまうくらいだ。

自分はロードバイクのようなしっかりした自転車は持っていないけれど
この番組を見ると、決まって自転車でいつもより少し遠出がしたくなる。

今クールの「春の旅」は7月までだが
火野正平も(所々で冗談めいた文句を言いながらも)楽しそうだし、ぜひ今後も続いてほしい。

【今日のまとめ】
朝ドラよりこっち目当てで早起きしてる感すらある。


というわけで。
  1. 2014/06/10(火) 22:39:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道新幹線の駅名 | ホーム | 完訳 7つの習慣 人格主義の回復/スティーブン・R・コヴィー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/855-69283814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: