FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

舊漢字/萩野貞樹



まどか☆マギカ劇場版新編のBDの特典映像の〈物語〉シリーズコラボマナー広告
(ちなみに、劇場では扇とひたぎのバージョンを見た)を見ていて気になったのが
「*=舊漢字」という表記。
まあ要するに旧(舊)漢字、戦後の国語改革で自体が簡略化・統一される前の漢字ですよということ。

たまに古本屋などで古い文庫本(特に岩波など)を買ってくると
この旧字体を使っている本が結構ある。
幸いにも漢字の読み書きは比較的得意な方なのでたいていは読めるのだが、
そうはいっても特別に旧字体の勉強をしたことがあるわけでもないので
漢字辞典を引いたり、面倒な時は読み飛ばしてしまうこともある。
そのうちそうした旧字体の知識も得ておきたいなと思っていたのだが、
このマナー広告をきっかけにそれを思い出し、Amazonで検索した結果出たのが上記の本。

まず、タイトルからして旧字体
(ちなみに、本当は「漢」も旧字体(つくりの上部が草かんむりでなく「廿」)なのだが
機種依存文字のため、ここでは新字体を使っている)。

まあそれは分かるとしても、なんと本文(「はじめに」や「をはりに」、解説)も
最初の3ページ(イントロダクション)以外は全て旧仮名旧字体で書かれている徹底ぶり。
新書と思って油断していたが、恐ろしくニッチな本だった。
カバーの著者紹介まで全て旧漢字を使っている。
「をはりに」を読むと、著者の萩野氏は大学入試の答案もすべて旧字旧かなで書いたそうで恐れ入る。

本文はいわば旧漢字の辞書のような構成。
旧漢字120個がセレクトしてあり、
一字につき見開き1枚を使って、書き順と例文(鴎外や漱石その他の文学書が多い)、解説からなっている。
書き順については書き取り練習帳のように薄く印刷されているので、
なぞって習得することができる。
旧漢字は基本的に読めればいいのだけど、
まあ書ければ絶対に読めるわけだから、頭のリソースに余裕があれば書けるに越したことはないよね。

よくこんな本を出したな(出たのは2007年だが)と関心するとともに
これだけ舊漢字だらけだと印刷業者もさぞ苦労しただらうなと思つて了ふ
(思はず影響されて旧かなで書いて了つた)。
何しろPCやスマホでは表示できない文字ばかり(特に異体字)だから。

新品ではあまり出回っていないようだけどマーケットプレイスその他中古では在庫も多いようなので
気になった人、旧漢字を読み書きしたい人にはおすすめである。

【今日のまとめ】
「慶応」って書く人はたいてい非塾員。


というわけで。
  1. 2014/04/18(金) 20:50:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<もちもちの木 宇都宮店 | ホーム | 紀文の豆乳と秋水とMe163>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/802-3f4567df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: