FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

まんがでわかる 7つの習慣



最も崇高で、だが同時に最も普遍的で受け入れやすく
それゆえに不変の人気を集めている「7つの習慣」。
その著者であるスティーブン・コヴィー博士は
自分の最も尊敬する人物の一人である。

その「7つの習慣」の「まんがでわかる~」シリーズが去年発売されたというのを全然知らず、最近になって購入。
過去に別冊宝島で似たようなタイトルの本が出ていたが、それとはまったく別物。
B6サイズのソフトカバー単行本で、
漫画パートも実績のある漫画家の人が描いている。

一読して「おーこれは凄い!」という感想。
1時間強もあればとりあえず読み終われるボリュームなのだが
「7つの習慣」のエッセンスが過不足なく漫画に盛り込まれている。

7つの習慣が役立つ具体例を示した、バーテンダー見習いの女性を主人公にした8編の漫画
(ストーリーがあるが、パート毎に一応完結している)を通じて
彼女や周囲の人物の成長を通じて読者も一緒に学習できるという仕組み。
各漫画パートの後に文章でまとめた解説パートが入り、
そこでそれぞれの習慣の詳細をさらに学ぶことができる。

これがどちらも完成度が高い。
漫画パートは登場人物に魅力があって入り込みやすいし、
解説パートはフランクリン・コヴィー・ジャパンが長年培った、
流石としか言いようのないノウハウの蓄積。
少なくとも「7つの習慣」に関してはこれ以上うまくまとめるのは不可能だろう。

第II領域時間管理や「信頼口座」(旧訳では「信頼残高」)、シナジーと「第3の案」の関係など
やや応用的な部分も含めて網羅されており、
「7つの習慣」を復習したい人、「7つの習慣」を買ったはいいがなかなか読めない人、
これから「7つの習慣」を読もうと思っている人のすべてにおすすめできる。

理解力・行動力の高い人であれば本書を読んだだけでも実践が充分可能で
これが1080円というのはかなり安いだろう。
僕がメールマガジンでやっているレビューのコーナーで5つ星を付けることはほとんどないのだが
本書にはその5つ星もって最大限の賛辞を捧げたい。

上でも少し触れたが
昨年は「7つの習慣」の完訳版も発売された。
習慣のタイトルにつき「主体性を発揮する」が「主体的である」、
「目的を持って始める」が「終わりを思い描くことから始める」となるなど
多少の変更がなされた箇所も多く
この「まんがでわかる~」も、その完訳版に基づいている。
自分は恥ずかしながらまた完訳版を読んでいないので
これをきっかけに購入しようと思っている。

【今日のまとめ】
1050円の時に買っておけばよかったですね。

というわけで。
  1. 2014/04/11(金) 22:24:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<POPEYEの東京特集を読んで思ったこと | ホーム | キャンディ/宙に浮いた扁平足>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/795-7c430b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: