FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

世田谷邪宗門

アニメ「境界の彼方」で妖夢兼異界士の新堂彩華が経営する新堂写真館のモデルになったお店
世田谷邪宗門に行ってきた。
場所が世田谷という自分にあまり馴染みのない場所で
駅からも少し離れた場所(下北沢駅から徒歩10分強)にあったのでなかなか行けずにいたが
定期が切れてより行きにくくなる前に思い切ってということで。

邪宗門1

お店はいかにも「閑静な住宅街」という場所にあって
一度気付かずに通り過ぎてしまったほど。
アニメの新堂写真館そのままの店構えで
店先にはアニメのシーンの写真が貼られた立て看板が置かれている。

境界の彼方ノート
▲巡礼客用のゲストブックや、「境界の彼方」関連の本が置かれている。

店先のみならず、店内もまさにそのまま。
店内にはご主人が収集したという時計やライフルなどの骨董品が処狭しと置かれている。
それが雑多にならず、むしろ整然とした雰囲気すら感じさせるのだから凄い。
アニメ云々を抜きにしてもすばらしい空間だ。

ご主人はとても気さくな方で、
多くの人がアニメを見てここを訪れたこと
(関西や九州のみならず、台湾から来たひともいるらしい!)や、
どのシーンでどの箇所が使われたかということや
アニメと実際のお店で異なる点があることなど
とても丁寧な説明をしてくれた。
開店から50年近くが経つとのことだが、
ご主人のこのお人柄がきっと長続きの秘訣なのだろう。
「邪宗門」は他にも数店舗あるという。
最初のお店である国立邪宗門は閉店してしまったそうだが…

邪宗門店内

ウインナーコーヒー
▲アイスウインナーコーヒー・750円。ほどよい甘みが美味しかった。他に「あんみつコーヒー」もおすすめだそう。

下北沢の桜

東京の桜はすでにほぼ満開。
木によっては既に緑色の葉が覗いているものすらあったほどだ。

単に「聖地だから」という理由だけでなく、また行きたいと素直に思う良いお店だった。
ぜひまたお邪魔したいと思う。

【今日のまとめ】
焼きおにぎりと唐揚げのセットも気になった。


というわけで。
  1. 2014/04/01(火) 00:22:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「おにやんま」の冷しぶっかけ | ホーム | ラーメン二郎 目黒店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/784-8e0c42c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: