FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ドラえもん44.5巻

Twitterで「コロコロ派かボンボン派か」という話題が出ていたが
自分はコロコロ派だった。
我が家は「マンガ(や本)は字を覚えるのに良い」という理由で
本は基本的によほど高いものでなければ大体買ってもらえて
コロコロは5歳の頃の'94年8月号から毎号読んでいた。
この号は確かラモズくんが表紙。
※調べたら合っていた。
当時はこのラモズくんやマツイくんのような漫画が載っていて
パロディとはいえ、ちびっ子の多くがスポーツ選手を知る機会があった。
今はそういうのあるのかな。本田とか長友の4コマとか。
最近のかっこいい選手にはそういうギャグ漫画は合わなさそうだが。

で、その翌月の9月号に付いていたのが
このドラえもん44.5巻。

ドラえもんガラパ星

短編「ガラパ星から来た男」1話が収録された小冊子。
てんとう虫コミックスのフォーマットをしているのが面白い。
この話は後に45巻に収録されたので今でも普通に買って読むことができるんだけど
ネットで検索すると、この小冊子が結構な高値になっていて驚いた。
まんだらけでも数千円、
オークションでは、さすがにその値段で買っている人こそいないが数万円を付けている出品者までいた。
これは気に入っているコレクションなので高値でも手放すつもりはないけれど
いざそういう話を聞くとより大事にしたくなる。

多くの子供たちの例に漏れず、自分もドラえもんで育った。
いま読んでも面白くて、こういう漫画はそうない。
声優が代わってからはアニメもほとんど見ていないんだけど、
今度は大長編で一番好きな大魔境がリメイクされたし、見てみようかな。

機会があれば方倉陽二先生の「ドラえもん百科」についても後で触れたいと思う。

【今日のまとめ】
39巻が一番好き。


というわけで。
  1. 2014/03/20(木) 21:04:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<大宮二郎小麦粉研究会「キタノカオリ」 | ホーム | 約100人のブックカバー展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/773-fa1c6d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: