FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

修了した話

ローから手紙が来て、「貴殿は修了要件を満たしました」という旨の紙が同封されていたので
どうやら無事修了できたらしい。

これで、7歳から18年間続いてきた「学校に通う」という状態が終わる。
もちろん司法試験をMAXで5年受ける中で予備校の講座は受けるかもしれないけどそれは学校とはまた違うし、
今後の人生で大学に入り直すこともあるかもしれないが、
それは今と地続きのものでもないしで、もう終わりは終わりなのだ。
奨学金に世話になることなく高・大・院のお金を工面してくれた家族と
大きな病気や怪我なくここまで来た自分の身体と精神に感謝である。

さて、今後どうしようか、という問題は付きまとう。
もちろん司法試験のために、また受かった場合でも結局勉強からは逃れられないわけで
それは前提なので良いとして、
それ以外の面が色々変わってくるから、そこをどうするかという話。
以下、思い付きで数点。

■まず、学校に行かなくなるということは通学定期がなくなることを意味し
今までのように気軽に東京方面に買い物に行くことはできなくなる。
まずこれが結構大きい。
二郎も気軽に食べられなくなるから、たまたま行った時の一杯のありがたみが変わりそうだ。
後は映画も学生料金で観られなくなるが、それも地味に大きいな…

■そして、勉強するとはいえ、学校がないのだから、家にいる時間が増える。
模試の試験官のアルバイトはせっかくリーダーになったし続ける予定だが
それも週1・2だから、これまで一部の掃除や力仕事程度しか手伝っていなかった
家事にチャレンジする割合が増えることになる。
これもどうせなら、ブログやメルマガで記事にするなどして
楽しめる形で自分を追い込みつつやっていきたい。
料理とか深刻なレベルで出来ないし。
ただでさえ将来が不安なので、とらドラ!の竜児レベルとは行かないまでも
ある程度の主夫修行はしておきたい。

■後は自動車の運転なども。
過去に僕の運転するレンタカーでドライブに行ってくれた愛すべきチャレンジャーたちもいるにはいて
彼らは「そこまで下手ではない」と言ってくれはしたが
それがお世辞であるかどうか以前に、運転している本人が怯えながらハンドルを握っている時点で危ない。
最近立て続けに中学校時代の友人と遊ぶ機会があり、彼らの運転する車に乗せてもらったが
地元中心で生活するにはやはり最低限の運転技術は必要だと確信した。
その辺は場数を踏んで何とかしたい。

とりあえずこんなところ。
後は東京方面への外出が減ることで良くも悪くも変わる
友人たちとのコミュニケーション形態の変化が見どころかな。
レア度が増す分、一回一回の楽しさは増しそうだが。

【今日のまとめ】
ナイトウォークやりたい。


というわけで。
  1. 2014/03/10(月) 20:18:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<艦これモデル | ホーム | LOVE WILL GUIDE YOU/からぱた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/763-aac84a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: