FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

けいおん! Blu-ray BOX



結局買ってしまった。
あんまりアニメの円盤には手を出さない方なんだけど、けいおん!は特別。
これはアーカイブすべきだな、将来もし子供でもできたら見せたいな、と思った作品だけ買うという方針にしているが
とらドラ!」に続いてこの作品もそれに当てはまった。

楽器をやる楽しさ、学校の体育館のステージで演奏する時のあの少し鼻高々な感じ、緊張感。
自分の経験と被る部分が多いせいか
普段あまり作品に感情移入しない自分も、けいおん!にはどうしても感情移入してしまう。
だから2期や劇場版では、
いつもは「泣いた」と真顔でツイートしている自分もボロボロ泣いた
(し、劇場版を一緒に観に行った当時付き合っていた人とは
それが原因なのか、終わった直後に険悪になりしばらくして振られたという鉄板エピソードがある)。

もしこのアニメがなかったら
今ごろギターや音楽に飽きてしまっていたかもしれない。
そういう意味で、人生を変えた作品だ。
パンダコパンダ」が幼少期の自分を支えたアニメであるとすれば
「けいおん!」は紛れもなく青年期の自分を支え、そして今もそれは続いている。

楽曲も良い。
感情移入しているから、曲そのものが良いのか放課後ティータイムの曲だから良いのかは分からない。
まあ、自分は芸術作品とその作品のバックボーンを結び付けて聴くことは必然だと思うから、
分からなくてかまわないのだけれど
(たとえば、佐村河内守氏の事件に関するネット上の反応には
「耳が聴こえない人が作ったから良いと思っていたのか?」とか
「ゴーストライター作だったからといって興醒めしている人は結局作品そのものを聴いていない」
というものが散見されたが、別に否定はしないけれど
本当にそういう人は普段から「作品そのもの」を鑑賞できているのかなと疑問に思ってしまった)。
過去にサークルのイベントでコピーしたこともあるし、今でも家でたまにギターで弾いている。
「放課後ティータイムII」はいまだに月に数回ペースで聴いているし。

今回のBOXは一期だけのもの。
個人的には二期の印象が強くて、一期は本放送で見たきりだったのだけど
こうして改めて見ていると、二期や劇場版に繋がる細かい伏線だったり
唯たちの演奏力の工場や絆の深まりが感じとれて、
当然だけどこの一期あってこそのその後なんだよな、と実感。

二期は録画したものが一応あるけど、
BOXが出たら買いたいな(高そうだが…)。
そして原作のみの後日譚もどこかで映像化してほしいと思ってみたりする。

【今日のまとめ】
「氷菓」のBOXも出てほしい。


というわけで。
  1. 2014/03/06(木) 20:45:20|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弥生軒の唐揚げうどん | ホーム | メルマガ購読者300人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/759-8bb157e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: