FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

つけめん102 大宮店

きょうは夜に大宮に寄る用事があったので
つけ麺でも食べたいなと思ったのだが
一番好きな「蕾」はあいにく日曜定休。
さて、どうしようかなと思ったところで
今まで気になりながらも行ったことのなかった「102」に行ってみることに。

大栄橋の西口側の通り、郵便局の少し先。
19時前の到着で並びは4人ほど。
張り紙を見ると、どうやら昼は豚骨×魚介、夜は鶏×魚介らしい。
最近は三田製麺所で豚骨魚介ばかりだったのでたまには鶏も良い。

食券を購入してから並ぶとのことで、特製つけめん(1050円)の食券を購入してまた外へ。
大盛りまでは同価格。
並盛りが200g、大盛りが300gとのこと。

入店までに7~8分、入店から提供までは5分足らず。

102_1.jpg
▲特製つけめんなので別皿トッピングがあり最初に出てくる。豚の角煮がうまそう。

102_2.jpg
▲ほどなくしてつけめん登場。

102_3.jpg
▲つけめんTETSUの系列なんですね。鶏スープは良い色してる。

102_4.jpg
▲麺は歯ごたえのある程良い加水量の中太麺。

つけ汁は柚子の風味がほんのり聞いた、あっさりしつつもコクのある味。
麺はあまりつけ汁に絡みすぎない感じで、こういうのが好きな自分には嬉しい。
さすが有名店だけあってやっぱりレベルが高い。
ただ、300gだとちょっと少ないかな。うまいだけにそう感じる。
料金プラスしても400gにすべきだったかも。

豚の角煮も柔らかくて嫌な歯ごたえは全くない。サイズもいい感じで、一口で頬張れる。
半玉も合う。

スープ割りは卓上ポットのダシを使って自分で割る。
店員に頼むと焼石をくれるので、それを投入して温める。

102_5.jpg
▲熱いので触らないように注意。

投入するとジューっと良い音がして一気にスープが厚くなる。
少し残しておいたメンマと角煮を入れつつスープ完飲。
卓上の揚げネギも良かった。

うーん、さすがにうまい。
パンチがあるわけでないので、正直通いまくりたいほどではないけれど
日曜は蕾がないのでここ一択かな。
昼の豚骨も試したい。
あと、向かい側にほん田もあるんだよね。
ほんと激戦区だ。

【今日のまとめ】
大宮西口も好きな街だ。


というわけで。
  1. 2013/12/15(日) 22:48:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<E231系の小山止まり | ホーム | FasPosというツイートアプリが非常に良い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/678-9f81ef95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: