FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ダイユウサク

ダイユウサクが死ぬ 91年有馬記念で番狂わせ演じる|日本経済新聞

「これはびっくりダイユウサク」の実況と共に
オールドファンには穴馬としての印象が強いダイユウサクがおととい亡くなったという。
28歳というと人間では90歳近いかそれ以上なので大往生だ。

かつてダイユウサクに会いに行ったことがある。
15年ほど前に両親との北海道旅行で牧場を周った際に
ダイユウサクが繋養されていた浦河のアエルというリゾートホテルに泊まり、見学した。
幼い頃のことなので細かい印象は覚えていないが
現役時代の馬体重が500キロ近かった馬にしてはあまり大きさを感じさせない、人懐っこそうな馬だった印象がある。

この時とその二年後くらいに行った北海道では
ハイセイコーやスーパークリーク、オグリキャップ、メジロマックイーンなど数々の名馬を見学したが
その多くが今や亡くなってしまった。
生き物は待ってはくれないのだから、そう気軽に行ける場所ではないが
思い立ったタイミングで会いに行くべきなのだろう。

ダイユウサクが勝った有馬記念が今年ももうすぐ行われる。
今の競馬ファンは馬券がうまく、
年内に重賞勝ちがあり掲示板も一度しか外していないダイユウサクのような馬を単勝万馬券にすることはないだろう。
もちろん、当時はバブル末期であり
人気馬に大口投資をする人が多かったこともオッズ格差の一因だろうが…

同馬主の久々の重賞ウィナー、ホウライアキコは
やはり阪神マイルではきついのか、ダイユウサクの弔い合戦とはいかずJFを7着に敗れた。
しかし数字ほど悲観するレース内容ではなく見えたし
早熟ということでなければ、今後も重賞でいい勝負ができるだろう。
ダイユウサクといいホウライアキコといい、
どことなくレトロな感じのする、応援したくなる馬名だ。

【今日のまとめ】
しばらく負けて、人気落としての爆走に期待。


というわけで。
  1. 2013/12/10(火) 22:17:46|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<競走馬の引退式 | ホーム | 東北縦貫線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/673-df6b2831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: