FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

デムーロの不合格に思うこと

ミルコ・デムーロ騎手、JRA騎手免許不合格|netkeiba

夏頃に突如JRAが発表した騎手試験の外国人受験可能化。
「日本語能力がある外国人騎手」という時点で
該当者は現状ミルコ・デムーロくらいしかいなかったので
ネオユニヴァースの時のルールと同じく「デムーロ・ルール」と見られていたが
残念ながらこの結果。

「筆記試験が難しかった」という本人の談ももちろんだろうが
「とりあえず一回は落とす」というJRAのお決まりの予定調和なんじゃないかと個人的には思っている
(決して出来レースと言っているのではなく、
前例がない試験のため、結果的にそうなりやすいということ)。

アンカツや戸崎だって一度では合格しなかったが
これは単に試験難度の問題だけではなく
「一発では通らない試験だ」という姿勢を周囲にアピールすることで
その格調高さを保つJRAのやり方だと思える。

実質はアンカツやデムーロのために作った試験であっても
それで一発ですんなり受からせては、周囲の反発も大きいだろう
(むろん今回のデムーロのように、落とした時のそれも大きいし
浪人か断念かの選択を強いられる本人の負担も甚大だが)。
そこで、一回目は失敗するようにして
(繰り返すように、点数にかかわらず落ちる出来レースではなく
一回では合格することの難しいレベルだということ)、
「別に彼のために作った制度ではありませんよ」という形式を保つ。

もっとも、調教師試験などではそれがもっと露骨だと言われていて
若くして一発合格する人が極めて少ないことで有名だが。
こちらは過去問が多いだろうことを考えると
閉鎖的な競馬ムラの体質もやはりある程度は影響しているのだろうか。

そういうわけで、親日家で
かつ母国イタリアの競馬が危機的状況に瀕しているデムーロにとっては
今回の結果は残酷に映るだろうが
身勝手ながら、ぜひ来年も受験してほしいと一ファンとして思っている。
ドバイワールドカップでは日の丸を掲げ、
天皇賞では美しい敬礼を陛下に捧げたサムライを
その他大勢の「外国人騎手」と同様に忌み嫌う競馬ファンはいないのだから。

【今日のまとめ】
エイシンフラッシュにとってこれはプラスかマイナスか。


というわけで。
  1. 2013/10/18(金) 20:58:53|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菊花賞 | ホーム | 丸香の釜たまカレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/620-b952caba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: