FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

Amazonにおける文房具の立ち位置

一時期ほどではないにせよ
ほとんどの買い物をAmazonで済ませることで知られる(知られてない?)僕だが
そんな僕も躊躇するのが文房具だ。
もちろん文房具と言っても多岐に渡るので一括りにできるわけではなく、
ここで言う文房具というのは主に消耗品系のもの。

永遠の学生なので
ルーズリーフやボールペン、シャープ芯や消しゴムはどうしても定期的に購入が必要になるのだが
Amazonではこれらを扱っていなことが多い。
マーケットプレイス扱いで販売はしているが、それはAmazonというより文具店からの通販で
街中の文具店を見れば分かるように、それらはたいてい定価。
250円のルーズリーフを買うのに「250円+送料500円」というわけのわからない事態が発生するので
事実上購入のインセンティブはないに等しく、売っていないようなものなのだ。

上にも書いたように、「文房具=定価(もしくは低い割引率)」というイメージが強いが
もしかして、文具協会的な組合があって、そこで割引を控えるような取り決めがなされているんだろうか。
そんでもって、その組合がすごく強大な力を持っていたりするんだろうか。
陰謀論レベルの憶測ですが。

だって、Amazonって
大体どんなカテゴリーのものでも空気を読まずに安売りして業界を駆逐することで有名じゃない。
なのに文房具には消極的だし
ホームセンターその他の量販店でも
ルーズリーフや消しゴム、ボールペンのインクなんかは定価であったり、そんなに安くない。
そもそも、割引をしないどころかAmazonで在庫を保有しない場合が多いというのが不思議。
やっぱり何かあるんだろうかねえ。
コクヨのA4ルーズリーフが1~2割引でプライム対応で置いてあったらかなり頻繁に買うんだけど。

もっとも、最初に書いたようにジャンルによっては充実している(しかも安い)。
前に買ったステッドラーのシャープペンもそうだし、
昨日買ったばかりのマルマンのA4バインダー



なんかはかなりお得な価格でランキングも上位だ。
あとは謎に洋書カテゴリだったりするけどモレスキンのノートとか。

そんなわけで、せっかく学生向けサービスにも力を入れているんだから
その辺ももう少し充実してくれたら嬉しいなと思うわけだ。

【今日のまとめ】
まとめ買い対象商品、今のところ未遭遇。


というわけで。
  1. 2013/10/11(金) 20:53:50|
  2. 文具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JR東日本鷲宮保守基地の一般公開イベント | ホーム | ホリイのずんずん調査 かつて誰も調べなかった100の謎/堀井憲一郎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/613-ad949c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: