fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

太平燕

IMG_6003.jpg
▲太平燕。

先日の熊本への旅で食べた中で最も印象に残っているのが、「太平燕(タイピーエン)」だ。
熊本出身の知人から教わったもので、中国の福州料理を元にした熊本のローカルフードだという。
関東では滅多に食べられないようなので、発祥の一つとされる市内の中華料理店「紅蘭亭」に行き、食べてきた。

IMG_6004.jpg

具やスープは野菜やシーフードを使った塩味でちゃんぽんに似ているが、麺は春雨だ。
もっとも、春雨と言っても馬鈴薯のでんぷんではなく緑豆を使っているそうで、ぷつぷつと歯切れのいい食感が面白い。
もう一つの特徴が揚げた卵だが、これがゆでたまご好きにはうれしい。
これ単品で注文し、酒のつまみにしたいと思ったくらいだ。

ラーメンと異なり完飲しても体に悪くなさそうなので、遠慮なく完食・完飲した。

IMG_6001.jpg
▲双点心。

「紅蘭亭」は熊本の老舗中華料理店だそうなので、せっかくならと点心も合わせて注文した。
水餃子も焼売も蒸し具合が絶妙で、合わせて注文した日本酒によく合った。


IMG_6002.jpg

その日本酒というのが、グラスで出てきた熊本の地酒「香露」特別純米だ。
フルーティかつ酸味のある味わいはどこか白ワインのようで、中華との相性も抜群だった。
熊本は九州ということもあり焼酎のイメージが強かったが、日本酒もうまいという発見があった。

一泊二日の短い滞在ではあったが、熊本の名物を無事味わうことができた。
それもこれも、熊本出身の知人が教えてくれたおかげであり、やはりこうした縁というものは大事である。
オレもいつか誰かに地元を紹介することがあったときのために、自信をもって薦められる食べ物や場所をいま一度整理しておきたいと思う。

【今日のまとめ】
炒飯も食べたかったが。


というわけで。
  1. 2024/01/27(土) 23:45:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<蜂楽饅頭 | ホーム | 不自由を利用する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/4371-a3b199a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

fdrbdrのほしい物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: