fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

新宿ピカデリーで「たまこラブストーリー」を観た帰り、
西口まで歩いて久々の「ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店」に立ち寄った。
店外に並びがあり少々待ったがそれも10分弱で、ラーメン二郎としては待ったうちに入らない。

食券を出すタイミングでトッピングを訊かれるのがここの特徴である。
通常のラーメンの食券を買い、いつも通り「ニンニクで」と答えて待つこと数分。

IMG_1901.jpg
▲ラーメン・ニンニク(1000円)。

IMG_1902.jpg

大ぶりの豚が正面に大々的に乗ってくるビジュアルは悪くない。
醤油の乳化スープに歯応えのある太麺、柔らかく味の染みた豚にシャキシャキの野菜。
量も多すぎず程よく、大満足で完食した。

かつては「二郎ではない」などと酷評されていたこともある小滝橋二郎だが、
いまはそんなことを微塵も感じさせない。
逆張りでもなんでもなく、オレの中では好きな二郎の五本の指に入る。
特に豚の柔らかさはたまらない。

小ラーメンが1000円というやや高めの価格により空いているのかもしれないが、
それでこのレベルの二郎をあまり並ばずに食べられるのなら、たまに食べる程度のオレにとってはむしろ大歓迎だ。

高いギターを買うと頑張って働こうという気になるし、たまにラーメン二郎を食べると頑張って痩せようという気持ちになる。
たまの刺激は、生き抜く上で必要なものなのかもしれない。

【今日のまとめ】
手前のラーメン屋が激混みなのも要因かもしれない。


というわけで。
  1. 2023/06/05(月) 19:13:46|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10円の証明書 | ホーム | 「たまこラブストーリー」を観た>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/4136-66a331a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

fdrbdrのほしい物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: