fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

フライトライン

ブリーダーズカップ・クラシックの中継を観た。
特に観るつもりはなかったのだが、たまたま朝早くの発走時刻直前に目が覚め、そのまま観たのだった。

新調した大型のテレビで観るレースの迫力もさることながら、驚くべきはそのレース内容だった。
圧倒的1番人気のフライトラインが、ハイペースを2番手で追走しながら、8馬身差で圧勝したのである。

日本の地方交流重賞ならそうしたレースもままあるが、
これは世界最高峰のダートG1、それもかなりのメンツが揃ったブリーダーズカップ・クラシックだ。
このフライトラインという馬の比較対象は、もはや同年代の馬ではなく、歴史的名馬たちとなった。

日本競馬においてもこうしたパフォーマンスを発揮する馬はまれに現れるが、
その舞台が凱旋門賞やブリーダーズカップであるということは今のところない。
もちろん日本競馬のレベルはトップクラスであり、日本で圧勝することに価値がないとは思わないが、
いつか世界の舞台できょうのフライトラインのようなレースをする日本馬が現れることを、どうしても期待してしまう。

【今日のまとめ】
BCターフのほうが凱旋門賞より可能性はありそうだが。


というわけで。
  1. 2022/11/06(日) 23:20:04|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体脂肪率がずいぶんと下がった | ホーム | それにしても減らない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/3923-1d901de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: