fc2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

もも太郎

オレは年に一度は新潟に行く。
新潟といえば食べ物がうまいことで有名だが、
単にうまいだけではなく、ローカルフードの多さもまた魅力だ。

関東からそう遠くない立地ながら日本海側に存在し、
細長い地形ゆえ東北・北陸地方の双方に属するその特殊性。
それが独自の文化や物流を生み、さらにローカルフードを生み出したのだろう。

オレの好きな新潟ローカルフードのひとつが、「もも太郎」だ。
桃色をしたいちご味のアイスバーで、新潟ではスーパーやコンビニに行くとたいてい売っている。
いちごシロップのかき氷のような素朴な味だが、その素朴さが郷愁を誘う。
毎日食べたい味ではないかもしれないが、旅先で毎回食べるにはちょうどいい味だ。

その「もも太郎」の最大の特徴は、とにかく溶けやすいことだ。
冷凍ケースから出し、購入して店から出ると、すでに少しずつ溶け始めている。
一般的なアイスバーよりもコーティングが弱く、単にかき氷を固めたようになっているため、すぐに溶け、崩れてしまう
(「もも太郎」はセイヒョーとダイイチの2社から発売されているが、前者は特にその傾向が強い)。

暑い新潟の夏において、
「もも太郎」を購入し、家に持ち帰って食べるのは至難の業だろう。
おすすめは、買ってすぐにその場で食べることだ。
アイスを買ってすぐに食べるという、子供のころのような体験。
それもまた、郷愁を誘うのに一役買っている。
近いうち、セイヒョーの「もも太郎」が関東の一部スーパーでも購入できるようになると聞いた。
ぜひ、その溶けやすさと郷愁を味わってほしい。

【今日のまとめ】
「金太郎」はまだ食べたことがない。


というわけで。
  1. 2022/06/21(火) 19:36:12|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4時に起きた | ホーム | 一人前の並盛りで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/3786-45fae412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: