FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ビワハヤヒデが死んだ

ビワハヤヒデが死んだ。
現在では「ナリタブライアンの兄」として語られることの多い馬だが、
その戦績の安定感では弟を上回っていたと思う。

ビワハヤヒデといえば岸滋彦のエピソードだ。
岸は共同通信杯の敗戦が原因でビワハヤヒデから降ろされることになる。
当時、同期の岡潤一郎の死で悲しみに暮れていた岸にとって、それはどれほど辛い出来事だっただろう。

ビワハヤヒデは紆余曲折があって岡部幸雄に乗り替わった。
当時は東西の騎手の、とりわけ若手とベテラン勢いの関係性が今ほど良くなかった時代である。

この乗り替わりがナリタタイシンの武豊を奮起させ、皐月賞はいわば「敵討ち」のような一戦となった。
関西の若手を代表する騎手であった武は、中山二千では掟破りの後方一気でビワハヤヒデを一刀両断した。
映像でも武のすさまじい気迫が伝わってくる。
関東のベテランに、このレースだけは負けるわけにいかなかったのだ。


柴田政人のダービー制覇は言うまでもないことだが、
この1993年世代のクラシックは、競馬のドラマを教えてくれる。
競馬にはサラブレッドの血のドラマだけでなく、人間たちのドラマもあるのだ。

ビワハヤヒデの訃報を聞いて、そんなことをあらためて思った。
どうか安らかに眠ってほしい。

【今日のまとめ】
ビワは旧勝負服のほうが好き。


というわけで。
  1. 2020/07/21(火) 21:57:24|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<120km/hで走れる | ホーム | 布製のマスクを着用している>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/3087-a3693788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: