FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

サウナ後のラーメン

先日、埼玉の「草加健康センター」に行った。
詳しいことはメールマガジンにでも書こうと思っているが、
イベント開催の「耐久ロウリュ」は、それはもう凄まじいものだった。

サウナで大量の汗を流した後、大宴会場に行った。
ここは、大宴会場が食堂も兼ねていて、
客の歌うカラオケを聴きながら食事を楽しめる
(逆に、そういうノリが苦手な人には辛いかもしれない)。
オレは、味噌バターコーンラーメンを注文した。

これはかなりレアな体験である。
ラーメンを頼むのがどうしてレアなんだと言われそうだが、
オレは、こういう場所ではほとんどラーメンは注文しない。
たいていの場合、がっかりするからだ。
ラーメン専門店でない場所で食べるラーメンは、ほとんどの場合、がっかりする
(自販機ラーメンはまた別だ)。

だが、サウナで大量の汗をかいて塩分が欲しくなったからか、
オレはほとんど迷わずに味噌バターコーンラーメンを注文してしまった。

出てきた味噌バターコーンラーメンは、案の定、何の変哲もない見た目のラーメンだった。
大きな具が乗っているわけでもなく、麺もいかにも業務用という感じだ。

だが、一口すすってみると、思わず唸る。
味が濃いのだ。
これは、サウナ後の塩分不足の状態を見越して、あえて濃くしているとしか思えない
(事実、卓上には、
味噌バターコーンラーメンを含む一部のメニューは減塩にも対応している旨書かれたプレートが置かれている)。

具も麺も何の変哲もないのに、
「味が濃い」というただその一点だけで、うまい。
これは「サウナ飯」として完成されている。

他のサウナのラーメンも、このようにサウナ後に食べることを考慮した味付けになっているのだろうか。
そう考えると、サウナでラーメンを食べることに、俄然興味が湧いてきてしまう。

そういえば「サウナしきじ」にもラーメンがあったなと考えると、またサウナ欲が刺激されてくるのだった。

【今日のまとめ】
サウナと関係ないがいづみやのラーメンも気になる。


というわけで。
  1. 2018/11/02(金) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<これからも書き続ける | ホーム | 現地ならではの何か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2461-d919b6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: