FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ラーメン二郎 横浜関内店

昨日、横浜で働くサークルの先輩と会う用事があり、昼食に久々の「ラーメン二郎 横浜関内店」に行った。
12時半より少し前の到着で並びは数人ほどで、到着から10分と経たずして着席できた。

ここに来ると毎回通常のラーメンか汁なしかで悩むが、
並んでいる時の店員によるサイズ確認の段階で決めなければならず、時間的猶予はあまりない。
結局、暑さもあり塩分補給をしたかったので汁なしに決めた。

着席からそれほど待たずに提供。

180721関内1
▲汁なしラーメン・ニンニク+ニラキムチ(900円)。

相変わらずの美しい見た目。
今回も例によって有料トッピングのニラキムチを購入した。

180721関内2

麺は関内特有の平打ストレート麺。
デフォルトでも比較的硬めの食感で、「ホギホギ」という表現がしっかりくる。
初めはそのまま食べ、途中でニンニクと卵黄を、後半でニラキムチをかき混ぜて味の変化を楽しみながら食べる。
数年前よりも量が少なくなった印象があるが、オレにはこのくらいの量がちょうどいい。

豚もまた関内特有の巻豚で、二枚とも柔らかくうまかった。
シャキシャキの野菜は味の濃いタレとの相性がよく、最後まで飽きが来ない。
思ったほどの汗をかくこともなく、大満足で完食した。

不思議と、この関内二郎には夏に訪れることが多い。
夏の横浜は、オレが住む北関東よりも気温が数度低く、浜風も吹いているので体感的にも涼しい。
無意識のうちに涼を取りたいという気持ちが働き、この場所に誘われているのかもしれない。

【今日のまとめ】
桜木町はまだピカチュウとの戦争に負けていなかった。

というわけで。
  1. 2018/07/21(土) 17:34:02|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<馬の博物館 | ホーム | サウナに通うようになってから、汗の質が変わった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2357-0b73a041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: