FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

蕾 煮干分家

きのう大宮で用事があったので、久々に「蕾 煮干分家」に立ち寄った。
用事は東口だったので、「蕾 本家」のほうで済ませようかとも考えたが、
オレは煮干分家の方が好きなので、暑かったが駅舎をまたいで西口の煮干分家へと向かった。
18時ごろの入店で、空席の方が少ないくらいの混み具合だった。

ここは特にロット的な茹で方をしていないので、待ち時間は少々長い。
しかし店内は冷房もよく効いているので不快感はなかった。

180718煮干分家1
▲本日の煮干しつけ麺・大盛(850円)。

180718煮干分家3

特に「特製」などではないのだが、三つ葉や海苔、チャーシューにメンマとナルトの乗った豪華な見た目だ。
以前は麺とチャーシューだけだったが、いつの間にかこうなった。
池袋の「狸穴」もこのスタイルになったし、最近はこうした店が増えてきている。

180718煮干分家2

つけ汁は煮干しの効いた濃厚魚介系スープ。
かなりしっかり煮干しが入っているが、その一方で臭みやえぐみはあまり感じない。
もっと煮干し臭いものを好む人には物足りないかもしれないが、一般向けにはベストなブレンドだと思う。
普通の濃厚魚介系つけ麺の感覚で食べることができるからだ。

東口の本家と比べて太く多加水度が高い麺は、濃厚なつけ汁にしっかり絡む。
大盛で300グラムはあるはずだが、最後まで飽きることなく食べられてしまう。

柚子パウダーが足されるスープ割りをお願いして完飲した。
器の底に貯まった煮干しの粉末が、その濃厚さを物語る。

18時半近くになっても、この時期はまだ空が明るい。
そんなタイミングに訪れる大宮の繁華街は、なんとなくワクワクする。

【今日のまとめ】
珍しく、特盛にすればよかったという気持ちになった。


というわけで。
  1. 2018/07/18(水) 15:44:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<エアコンの設置費用や電気代は、生きるために必要なコストだ | ホーム | 人の薦めるものを買う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2354-affc265b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: