怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ラーメン二郎 仙台店

いま、青春18きっぷを使って仙台に来ている。
何となく買った18きっぷが結局この時期まで4回分余ってしまったので、
以前から気になっていた仙台のサウナ「キュア国分町」を宿泊で利用すべく、仙台まで来ることにした。

仙台は、数度の乗り換えこそあるものの、
オレが住む古河と同じ東北本線の駅なのであまり感覚的な遠さはない。
朝6時台の電車に乗り、途中の安全確認でダイヤがやや乱れたが、12時過ぎには仙台に到着した。

もちろん、仙台に来てまず食べるものは「ラーメン二郎 仙台店」だ。
仙台駅の西口から20分弱歩くと、二郎の行列が姿を表した。

先に食券を買い最後尾に並ぶ。
目測で約45人ほど並んでいたが、二郎でこれだけ並んでいるのを見るのは久しぶりだ。
平日だし、もう春休みも終わっているのではないかと思うが、高校生や大学生らしき若者の姿も多かった。
関東と異なり、他に本家の二郎がないので替えが効かないのもあるかもしれない。

入店まで約1時間、そこから提供まで5、6分ほど。
並びの人数を考えれば回転は比較的早いほうだろう。

20180403151901874.jpeg
▲ラーメン(690円)・ニンニク+生卵(50円)。

3年ほど前に訪れた際はもう少しワイルドな盛り付けだった記憶があるが、今回はきれいな見た目。

20180403151917617.jpeg

二郎の中でも太めの麺が、醤油のしっかり効いた乳化スープによく絡んでうまい。
特筆すべきは豚で、柔らかい部位ばかりが細切れになっていくつも入っていた。
オレは二郎の豚の好き嫌いが多く、残してしまうこともあるのだが、今回はおいしく完食した。
野菜についてはところどころキャベツが生っぽく、少し不快な歯ごたえもあったが、
全体的には大満足。
生卵で時折すき焼き風にしながら完食した。

二郎で満腹になった身体を落ち着かせるべく、二郎を出てそのまま「キュア国分町」にチェックインした。
このエントリはデジタルカメラの画像の同期を含め、館内のWi-Fiを利用して書いている。
この後はそのままサウナやロウリュを楽しみ、その後は夜桜を見物しに行こうと思っているのだが、
その辺りのことは今後のエントリに書くことができればと思う。

【今日のまとめ】
リクライニングチェアが快適すぎる。


というわけで。
  1. 2018/04/03(火) 15:30:45|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一ヶ月3000円ルール | ホーム | 「何かをやめる」という宣言は無駄な消耗だ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2249-845b3dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: