FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

国民が求めているのは、無駄な消耗ではない

国税庁の長官が辞意を表明したというニュースを目にした。
どんな理由があれ、これだけ連日のようにメディアや国会で叩かれていれば、辞めたくなるのが人間というものだろう。
「辞めるということはやましいことがあるのだ」と単純に言えるレベルではないバッシングであり、
これで精神が参らず、辞めない人間がいるのかとオレには思える。

そもそも、書類を書き換えたというのが仮に事実だとして、それによっていったい何が明らかになるのだろうか。
誰もそれを説明してはくれない。
おそらく、何も明らかにならないのだろう。
単に、「書類を書き換えた」ことが明らかになるだけで、トートロジーだ。

以前にも同じような疑問を書いたことがあるが、
メディアや野党は、今回もそれを明らかにすることはせず、ただ「書類の書き換えがあったか否か」という点についてのみ執拗に攻撃している。

「書類の書き換えが事実であれば、このような事実が明らかになり、
その結果、このような不正があった事実が認められるから、書き換えがあったか否かが問題なのだ」
という主張をして攻撃しなければ何の意味もない。

野党は「国民は真実を知りたがっている」と繰り返し主張する。
それは間違っていない。

だが、もし、書類の書き換えがあったことが証明されたとして、
それによって判明する事実が単に「ということは、やましい事実があったのだ」という程度のどうでもいいものであるなら、そんなものは国民の求めるものではない。
まさしく無駄な消耗である。

野党にとってはこの件はチャンスであるのかもしれないが、
無駄な消耗では政権は獲得できないし、もし獲得できても、そこには衰退だけが待ち受けることになるだろう。

【今日のまとめ】
どの辺が「問題」なのだろう。


というわけで。
  1. 2018/03/09(金) 21:45:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<薬によって強制的に無駄な消耗を排除する | ホーム | 忘れても別にいい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2223-dc8a6f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: