FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

一人旅だが、行った先で現地の友人や知人と遊ぶ

Twitterのトレンドを見ていたら、「一人旅」について話題になっていた。
一人旅ができる人は勇気があるとか、
あるいは一人旅のほうが気楽で、他人と旅をできるほうが凄いとか、当然ながらさまざまな意見がある。

オレは高校の修学旅行でアメリカに行った以外は国内旅行しかしたことがないが、
家族旅行、一人旅、友人や恋人との旅行などいろいろな形態での旅行を経験した。
その結果、オレは、「一人旅だが、行った先で現地の友人や知人と遊ぶ」というのが最も気楽で楽しいという結論に落ち着いた。

一人旅なので、道中では好き勝手休めるし、好きなタイミングで飲み食いもできる。
予定になかった場所に行ったり、逆に予定していた場所に行かないのもすべて自由だ。
複数人での旅行では、仲間の気持ちもあるから、そう簡単にスケジュールは変えられない
(もちろん、だからこその良さもあることは言うまでもない)。

他方で、一人旅だと、もちろん一人なので、寂しさもあるし、
休むタイミングを見失って動きすぎてしまい、疲れ果てることもある。
そういう時に、現地の友人や知人と遊ぶと、ちょうどいい。

相手にとっては地元なので「旅行」ではないから、旅行に誘うのと違ってハードルも低いし、
向こうは普通に友人と一日遊ぶ感覚で付き合ってくれる。
それに、その場所をよく知っている人だから、外から来た人間では気付きにくい場所や食事を教えてくれたりもする。
きわめて充実度が高くなるのだ。

そして、帰りはまた一人旅だ。
一人旅のメリットを享受しながら、デメリットも補える。
友人の存在ありきではあるが、これが最も無駄な消耗の少ない旅行の形態であるとオレは思う。

【今日のまとめ】
今年は何回京都に行けるか。


というわけで。
  1. 2018/02/10(土) 14:33:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<文頭を一字下げるルール | ホーム | 常に「常に何かを攻撃していないと気の済まない人たち」を攻撃していないと気の済まない人たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2197-999a4154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: