FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

サウナや水風呂でのマナー

昨日は鶯谷の「萩の湯」に行った。
新しく、清潔で、浴室は広く、サウナも大きい。
これで平日はタオルセットとサウナ料を含めても650円で入れるのだから素晴らしい。
サウナは90℃だが、数字よりもずっと暑く感じるので、その後の水風呂が心地いい。

だが、少し気になったのが、サウナや水風呂でのマナーの悪い人間が少なくないことだ。
もっとも、これは「萩の湯」に限ったことではなく、どのサウナに行ってもそうなのだが。

まず、水風呂にダイブしたり、顔まで潜る人間がいる。
ダイブすることで周囲の客に迷惑だというのはもちろんだが、
飛び込む本人にとっても、掛け水をせずに一気に潜るのは身体へのダメージが大きい。
それに、水風呂は多くの場合プールほど強力に消毒がされているわけではないから、顔まで浸かることは衛生的でもない。

また、水風呂からサウナ室に戻る際に、身体を拭かずにそのまま入る人間も多い。
ほとんどのサウナでは、身体を拭いてから入るよう入り口に掲示されているので、これは明確なルール違反だ。
身体を拭かずにサウナに入ることは、悪臭の原因にもなる。
また、身体を拭かずにサウナに入ると汗が出にくくなるので、これもまた本人にとっても損だ。

そして、サウナ室内で顔や腕などをこすり、バシャバシャと汗を飛ばす人間がいるが、これは愚の骨頂だ。
下品だし、周囲の人間に汗が飛ぶ。
それだけならまだしも、もしサウナの薪や炭に汗がかかれば、サウナのトラブルの原因にもなる。
彼らもサウナを楽しみに来ているのだろうが、自らそのサウナを壊してしまいかねない行動をしているのだと自覚してほしい。

裸で入るから気が緩んだり大きくなるのは理解できるが、サウナは公共の場所だ。
自分が何をしているかは他人に見られている。
そこがサウナであっても、無駄な消耗は避けるべきであることは変わらない。

【今日のまとめ】
独り言を言うおじさんは微妙なライン。


というわけで。
  1. 2018/02/03(土) 20:06:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<蒙古タンメン中本 御徒町店 | ホーム | 変化についてあれこれと抗うのは、無駄な消耗だ>>

コメント

公衆浴場という場所は

私も過去に、公衆浴場に勤めて居た事があります。こういったトラブルは日常茶飯事でした。
解決策は、浴場経営側の対応がものを云いますね。
  1. 2018/02/03(土) 22:27:56 |
  2. URL |
  3. 大野 #-
  4. [ 編集 ]

>大野さん

いつもコメントありがとうございます。

なるほど、やはりそうなのですね。
入れ墨などと違って門前払いできる性質のものでもなく、浴室内を過剰に監視されてもそれはそれで快適性が失われるので、難しいところなのかもしれません。
  1. 2018/02/05(月) 12:59:55 |
  2. URL |
  3. キムラヤスヒロ(鳩) #-
  4. [ 編集 ]

蛯名と申します。いつも楽しいブログをありがとうございます。
顔まで浸かる行為に辟易としていたので、頷きながら記事を読んでおりました。
マナーを守ってサウナライフを送ってもらいたいものです。
  1. 2018/02/05(月) 22:30:11 |
  2. URL |
  3. 蛯名 #-
  4. [ 編集 ]

>蛯名さん

コメントありがとうございます。

顔まで浸かる行為や身体を拭かずにサウナ室に入る行為は、多くのサウナでは壁などの掲示で禁止されていますので、
そうした場所ではもはやマナー違反ではなく明確なルール違反なんですよね。
とはいえ、自分も無意識のうちにマナー違反をしているかもしれませんので、襟を正していきたいところです。
  1. 2018/02/06(火) 23:11:23 |
  2. URL |
  3. キムラヤスヒロ(鳩) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2190-497c3e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: