FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

着床前スクリーニングと丙午

受精卵の染色体を着床前に調べ、異常のないものを支給に戻す「着床前スクリーニング」という技術の臨床研究が始まったというニュースを目にした。
これを活用すれば男女の産み分けも可能になるらしい。
それが倫理的にどうかという話はオレは興味がないが、
もしこれが認められるようになれば、次の丙午の年である2026年はどうなるのだろうかと思った。

丙午の年に生まれた女は気性が荒いらしい。
これはもちろん迷信だが、後で「お前は丙午の年に生まれたせいで気性が荒いのだ」と言われるのも気の毒だからか、出生率はやはり下がったらしい。

だが、男女の産み分けが可能になれば、女が生まれてしまう可能性は排除できる。
2026年までに着床前スクリーニングが認められていれば、2026年の日本では男しか生まれないかもしれない。

そうなれば、女子校はその世代の入学者がいなくなり、経営が悪化し、中には経営破綻する学校もあるかもしれない。
女児向けのベビー用品を作っている企業は、一年間売上げが激減するだろう。

迷信は無駄な消耗だが、子を産むという行為は別の人間を創出するものだ。
自分にとって無駄な消耗であっても、その子供が迷信により外部から傷付けられるリスクを考えれば、
簡単に「そんなものは迷信だから関係ない」とは言えない。
だが、その結果、男しか生まれないとなれば、上記のような綻びが生じうる。
着床前スクリーニングの実用化は、2026年を過ぎてからのほうが良さそうだ。

【今日のまとめ】
競走馬ではもっと禁忌だ。


というわけで。
  1. 2018/01/29(月) 23:10:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルールを守らないことで自身の思想を表明する行為は無駄な消耗だ | ホーム | ポストカード形式でも販売することにした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2184-ce667ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: