FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

オレは、やられてもやり返さない

近年のSNSを見ていると、「やられたらやり返す」という風潮が以前にもまして高まっているように思える。
たとえば、自分が送られてきたメッセージやリプライのスクリーンショットを掲載し、
「自分はこんな酷いことをされた」ということを数多くの人間に知らせることで、相手に社会的制裁を加えるという行為などが代表的な例だ。

オレは別にそれがいけないとか、やめろと言っているわけではない。
だが、オレ個人としては、「やられたらやり返す」という考え方はあまり好きではないのだ。

たとえば、オレが誰かに何かひどい行為をされ、
オレがその誰かにやり返すことが社会的に是認または推奨される場合であっても、
そのやり返す行為を単体として客観的にみて、それが品格のない行為であれば、
オレはそうした行為に手を染めたくないと思ってしまう。

オレは、一時的な怒りや苛立ちに身を任せてやり返し、相手と同じレベルに落ちたくない。
相手の行為は当然ながら無駄な消耗だが、そうであるならば、やり返す行為もまた無駄な消耗だからだ。

「やられたらやり返す」ことを正義とする風潮は、「やられっぱなしでは恥ずかしい」という思考が根底にあるように感じられる。
すなわち、やり返さずに相手の行為で終わることは恥ずかしいし惨めだから、自分が相手にやり返すことで終わらせようという気持ちがあるのではないかとオレは思う。

だが、恥ずかしいとか惨めだというのは、自分で決めることで、周りが決めることではない。
オレにとっては、一時の感情でやり返し、無駄な消耗をしてしまうことの方が、よほど恥ずかしいし惨めだ。
だから、オレはやり返さない
(勘違いしないで欲しいが、もちろん、やられた行為が犯罪であれば、オレはもちろん法的措置に出る)。

オレのこのような考え方が、宗教的な思考だと思う人もいるかもしれない。
だが、オレは単に、いつも言っている通り、無駄な消耗を避けたいだけだ。
別に相手に赦しを与えているわけではないから、オレの考えは宗教的なものとは大きく異なる。

やり返すことで清々しい気持ちになれるのなら、それは無駄な消耗ではないだろうから、オレはそれを否定しない。
だが、オレはそうは思わないという、ただそれだけなのだ。

【今日のまとめ】
単に自意識が過剰なだけだ。


というわけで。
  1. 2017/12/14(木) 23:50:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オレは性格が悪く、嫌な奴だ | ホーム | 夜間にメールを送ることは狂っている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2139-af50e1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: