怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

書き出しに困るが、それは無駄な消耗でもある

このブログを長年書き続けてきて毎回困るのが、書き出しだ。

最近のオレは無駄な消耗はしないことに決めているので、
たとえいい書き出しを思い付かなくても無理やり書くことにしている。
だから、いい書き出しが思い付かなくてもブログが書けないということはないが、
やはり、書き出しがすっきり決まった場合に比べて、書き出しがぱっとしない場合は、やはり文章全体の流れが悪くなる。

オレは小説家ではないのでわからないが、
きっと小説などでも、書き出しが悪ければきっと読者は減るだろう。
書き手にとって書き出しがうまくいくとその後もすらすらと書けるのと同じで、
読み手にとっても、書き出しが自分にしっくりくればその後も興味深く読み進められる。

しかし、個人的には、唐突に始まる文章も、ブログのレベルであればそれなりに面白いのではないかとオレは感じている。
読者の心を一撃必殺で掴む上手な導入が毎日思いつくのであればそれに越したことはないのだが、
あいにくオレにそんな文才はない。
それならば、毎日ではまずいだろうが、「いきなりこんなことを言うのか」という文章から書き出して、むしろ読者の興味を惹き付けるというのも、飛び道具的にはありなのではないだろうか。

このエントリも、比較的唐突に始まっていると思う。
オレのエントリによくある、「何かをSNSやニュースで目にした」という導入も何もなく、
書き出しについて突然書き出すメタ的な構造から始まっている。
多くの人間は、こうした書き出しを「上手くないから駄目だ」と判断し、削除して書き直すのだろう。
だが、オレはそんなことはしない。
それは無駄な消耗だからだ。
オレのような文才のない人間が毎日ブログを書くには、そうした無駄な消耗を捨て去ることが必要なのだ。

【今日のまとめ】
「筆が止まる」という表現の怖さ。


というわけで。
  1. 2017/12/07(木) 23:55:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「知らない」というマウンティング | ホーム | 匂いは記憶と密接に結びつく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2131-08773c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: