FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

蒙古タンメン中本 大宮店

今日は大宮で予定があり、帰りにその大宮の「蒙古タンメン中本」に寄った。
20時半頃の到着だったが、日曜ということもあってか店外の階段にまで並びができていて、入店までに10分ほどかかった。
しかし回転とオペレーションはよく、
入店し食券を買い、席に案内されてからはものの数分で提供された。

IMG_4383.jpg
▲蒙古タンメン(850円)+チャーシュー(110円)。

今回は、オレにはちょうどいい辛さの蒙古タンメンに、前回の渋谷で売り切れだったチャーシューを追加した。
あまり肉のイメージがない蒙古タンメンに本格的なチャーシューが乗る様はどこか異様だ。

IMG_4385.jpg

炙りのチャーシューは比較的薄味だったが、肉の風味はしっかりしていて悪くなかった。
もっとも蒙古タンメン自体がかなり濃い味付けなので、実際には薄味ではないのかもしれない。

周りには北極ラーメンを食べている客が多いように見えたが、オレにはこの蒙古タンメンくらいの辛さがちょうどいい。
北極ラーメンも食べたことがあるが、オレには辛すぎる。

中本はサウナに似ている。
スープを飲み、舌が辛さに耐えきれなくなったタイミングで冷水を飲むと、ただの水がこんなにうまいものかと思える。
再びスープを飲み、その冷水のうまさを再び味わえるまで辛さを舌に染み込ませる。
そして、また冷水を飲む。
この繰り返しは、まさにサウナと水風呂の往復だ。

また、中本のラーメンを食べると、辛さで汗だくになる。
その状態で冬の店外に出ると、汗で濡れた身体が冷気で一気に冷やされ、瞬く間に汗は引く。
これはサウナ後の外気浴と同じだ。

やはり、中本は食べるサウナなのだ。
サウナ後に食べるラーメンはうまいが、
中本はラーメンを食べながらサウナ気分を味わえる、いわばラーメンとサウナのハイブリッドだとオレは思う。

【今日のまとめ】
北極でととのうのはオレには難しい。


というわけで。
  1. 2017/12/04(月) 00:27:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<道玄坂マンモス | ホーム | 無駄な消耗を好む、自称「仲間」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2127-c5128e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: