怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

「うどん派かそば派か」という無駄な消耗

オレに限った話ではないだろうが、「うどん派かそば派か」という質問をされることがよくある。
共通の話題があまりない場面や、場を繋ぎたい時に便利な話題なのだろう。
だが、オレはこの質問をされるとどうしても怒りが湧いてしまう。
うどんとそばは対比されるような食べ物ではないからだ。

確かにうどんとそばは同じ場所で売られていることが多い。
立ち食いそば屋ではうどんとそばを選べるし、
オレが好きな自販機コーナーでも大抵はうどんとそばが同じ自販機で売っている。

だが、それは、うどんとそばがたまたま同じような味付けや具で食べられるというだけの話であって、
食べ物として比較対象であることを意味しない。

そもそも、そばは元々麺類ではなく、いまのそば切りの形になったのは近代以降である。
その時点で、「麺類だから」という理由でうどんとそばを比べるのはおかしい。

だいたい、うどん派とかそば派とかいう区別をすることに何の意味があるのだろう。
もしかすると「赤いきつねと緑のたぬき」が作った風潮なのかもしれないが、
あれはあくまで「きのこの山とたけのこの里」のように商品を盛り上げるためのもので、
特定の商品ではないうどんとそばに一般化されるものではない。
どちらもまったく別の食べ物であり、派閥を築いて戦うのはバカであり、無駄な消耗の極致だ。

もちろん、言いたいことはオレだって本当はわかるし、こんなことで怒るなと言われてもその通りだ。
だが、それでもやはり、「うどん派かそば派か」と言われると、オレはつい熱くなってしまう。

【今日のまとめ】
「カレー派」が入ってくる可能性もある。

というわけで。
  1. 2017/09/22(金) 20:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちばから 渋谷道玄坂店 | ホーム | 吐き出したい感情は、文章化すべきではない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/2056-c25113e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: