怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

大人たちが子供のままなので、教育ができない

先日、小学校の教師がクラスの生徒に「飛び降りろ」とか、
「明日からこのクラスは34人ではなく33人だ」と言った、というニュースを目にした。
それ自体はよくあるニュースだが、オレはそれに対する周囲の人間の反応に驚いた。

「教師がそこまで言ったからには生徒の側にも何かしらの理由があったのだろうから、それを報道すべきだ」というのである。
また、実際に、「Facebookに同級生の保護者が行った投稿」であるとして、
教師による上記の発言の対象となった生徒がどんな行動をしたかの経緯が記された画像がSNS上に出回った。
そのFacebookの投稿が本当になされたものか、
そうだとして内容が真実であるかはわからないが、問題はそこではない。

被害者が刑事未成年である小学生であり、かつ加害者が教師という立場であるにもかかわらず、
「落ち度があるのだから被害を受けても仕方がない」という図式が成り立っているかのような空気が醸し出されていることが、何よりも異様なのである。
そして、その落ち度の証拠とでもいうべきものを、(内容が真実であればだが)、
被害者である生徒の属するコミュニティの大人がインターネットで世界中に提供しているということもまた異様だ。

刑事未成年であっても、非道徳的な行いをすれば叱責されるのは当然のことだ。
だが、それは、大人による大人らしい振る舞いをもっての叱責によらなければならないし、
また、地域のコミュニティ内で処理されるべきものだ。
それによって、叱責された生徒は何が悪かったのかを理解して反省することができ、コミュニティの中で更生できる。

これは大人という立場があるからこそできるもので、子供が子供を叱責することはできない。
そして、同じコミュニティにいる大人だけがそのコミュニティにいる子供を叱責でき、見知らぬ大人にはそれができない。

それが教育だ。

だが、「飛び降りろ」という発言は、大人らしい振る舞いではない。
たとえ先に生徒が他の生徒に「飛び降りろ」という暴言を吐いたのだとしても、
教師がそれをもって暴言を吐いた生徒に同じ言葉を吐くのは、同様に暴言でしかなく、それは叱責ではない。
子供が子供に仕返しするのと同レベルで、それもまるでインターネット上の誹謗中傷のような内容の発言をするのは、
教師が生徒より上の立場であることを考えると、もはや対等ですらない。

教師は、子供の発想からは生まれない大人の言葉で、なぜそうした発言を他人にしてはいけないのかを説明する必要があり、
そうしなければ子供は成長できず反省もできない。
教師が子供の仕返しと同じことしかできないのなら、子供が自治的に仕返しをすれば済むのであって、
そこに教師が存在する意味はない。

また、Facebookに「真相」を書いた大人も駄目だ。
この人はこんなに悪いことをしたのだ、だから悪いことをされても仕方ないのだ。
それは大人の理屈である(もっとも、オレはそれにも疑問があるが)。
幼さゆえそうした理屈がわからないだけの子供には、地域での教育を施せば、
その可塑性ゆえ、充分な反省や更生が期待できる。
むしろ、可塑性があるからこそ、世界中にその「悪いこと」の内容を晒すようなことをすれば、その子供は一生立ち直れなくなるかもしれない。

教師が大人らしい叱責をできず、またコミュニティの大人がコミュニティ内で更生を促せなかったのは、教育の敗北だ。

これは大人たちが精神的に子供のままだからだ。
大人たちが子供のままなので、子供が何か悪いことをしても、
それを教育として処理できず、単に「悪いことをした人間がいた場合にどうするか」と一般化して扱ってしまうのである。
「相手を子供扱いせず一人の人間として見ている」といえば聞こえはいいが、
これは単純に、そう見ることしかできず、まともに教育ができないというだけの話だ。

大人たちがこうなったのは、結局、いまの大人たちのさらに親の世代の失敗である。

教育がまともに機能していないこうした現状は、現在叫ばれている「教員不足」をはっきりと証明している。
どうすればそれを打開できるかはわからないし、打開することはもうできないかもしれない。
ひとつの考えはあるのだが、それはまた後日書くことにしたい。

【今日のまとめ】
この国で被害者の人権を語るには100年早そうだ。


というわけで。
  1. 2017/07/19(水) 22:10:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読点の使い方 | ホーム | オレは雷が怖くない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1991-2c90c8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: