怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

オレは一万円札を「諭吉」と呼ぶ人間が苦手だ

オレは一万円札を「諭吉」と呼ぶ人間が苦手だ。
誰かが一万円札を「諭吉」と呼ぶと、オレは不機嫌を隠せなくなる。

これはオレが塾員なので、福澤先生を呼び捨てにする人間に嫌悪感を抱くというのももちろんあるのだろうが、
それよりも、お金のことをそのような隠語で呼ぶことに卑しさを感じるのである。

一万円札のことを一万円札と呼ぶことは、汚いことでもなんでもない。
だが、社会には、お金を直接的に言葉で示すことに対するよくわからない後ろめたさのようなものがある。
一万円を「一」、三万円を「三」と呼ぶようなこともあるが、
それはなぜ「一万円」や「三万円」ではいけないのだろうか。
その問いに多くの人は「なんとなく直接言うのは汚いから」と答えるのかもしれないが、
おそらく明確で筋の通った理由を示すことのできる人間はほとんどいないだろう。
それにもかかわらず隠語や遠回しな呼び方をするのは、
とりあえずそう言っておけば無難だろうとか、それらしく聞こえるだろうという考えが透けて見えるようで、卑しい。

そして、それは無駄な消耗である。
はっきりした理由があるわけでもないのに、
なんとなく直接言うのは汚いとか、そういう雰囲気があるとかいうことを理由にして、あえてわかりにくい呼び方をすることは、精神を消耗させる。
一万円札や一万円を「一万円」と呼ぶことには何の問題もなく、むしろ明確で誤解を招かないのだから、
そう呼べば無駄な消耗を避けることができる。

幸い、オレが親しくしている人間には、一万円札を「諭吉」などと呼ぶ人間はほとんどいない。
それは、オレが無駄な消耗を避けた結果、
オレと同じく無駄な消耗を避けて日々を生き抜いている人々だけがオレの友人や知人となったということなのかもしれない。

【今日のまとめ】
でも若き血は歌えない。

というわけで。
  1. 2017/07/14(金) 22:30:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麺堂 稲葉 | ホーム | オレは腕時計に興味がない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1987-ca316277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: