怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

ラーメン二郎 栃木街道店

最寄りのラーメン二郎である栃木街道店で夏季限定のつけ麺が始まったと聞いたので行ってきた。
11時15分頃の到着で行列は店の裏側まで及んでおり、平日とは思えない大行列だった。
オレが言えた道理ではないが、いったい何をしている人たちなのだろうか。

炎天下ということもあり外での並びはこたえるが、ここは店内にも10席ほど待機イスがあるので、
店内に入るまではそう時間はかからなかった。
何だかんだで到着から1時間強でカウンターに着席できたが、
ロットの谷間に入ってしまったのかそこからさらに20分ほど待つことになった。

170710栃木街道店1
▲つけ麺(850円)・ニンニク。

オレの二郎Tumblrによると、栃木街道店でつけ麺を食べるのはおよそ3年ぶり。

170710栃木街道店2

麺の器には写真のように麺だけが乗ってくる。
栃木街道店は麺がうまいが、つけ麺であることによりその麺の風味をラーメン以上に楽しめる。
水気を切りよく締まった平太麺はモチモチした食感が心地良く、小麦の風味もたっぷりだ。
もちろんつけ汁にしっかりと浸してもうまいのだが、軽く浸すだけにして食べるとより小麦感を味わえる。

170710栃木街道店3

つけ汁はいつも食べているTARO(つけ麺味のラーメン)と当然同じで、ピリ辛のラー油味となっている。
辛さよりも酸味というか塩気の方が強いが、それでもほどよい辛さだ。
当然ではあるが、つけ麺用のつけ汁である分、TAROのスープよりも味が濃厚である。
豚は4枚ほど入っていて、どれもしっかりと肉のうまみがあるものだった。

久々のつけ麺は大満足のものだった。
味の濃さは夏場にはちょうどいい塩分補給になるので、次回もまたつけ麺を食べてもいいかもしれない。
だが、もしTAROと逆で通常のラーメン味のつけ麺があればいいなとも思うところだ。

【今日のまとめ】
生卵も頼むべきだったかもしれない。


というわけで。
  1. 2017/07/10(月) 23:35:42|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オレは他人の愚痴を言ったり陰口を叩くことはほとんどない | ホーム | メガシウマイ弁当>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1982-6ee21a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: