怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

おじさんはおばさんを愛せ

昨日、Twitter上で「ちょい悪ジジ」という単語がバズを起こしていた。
その記事はそのバズを受けてか現在削除されてしまったようだが、内容を簡単に言うと、
「女にもてたいおじさんは、美術館で女に画家の哀れな境遇を隣で説明してやったり、
焼肉屋で肉の部位について説明しながら、その部位に対応した部分の女の身体を触れ」というものだ。
オレはその内容についてはどうでもいいのだが
(このブログで、そんな低俗な内容について感想を書くのは無駄な消耗だし、何より感想がない)、
なぜおじさんはそれほどまでに若い女に執着しようとするのかと思ってむかついたのだった。

おじさんは端的に言って、古くなった男である。
古さはどうしようもできない。
よくおじさんを「かっこいい」と言う人間がいるが、それは単にその人間が個別にかっこいいだけだ。
おじさんであることそれ自体は少しもかっこいいことではない。
かっこいい人がたまたまおじさんであったというだけだ。
オレは火野正平をかっこいいと思うが、火野正平と同い年の単なるおじさんはほぼ全員がかっこ悪い。
かっこよくない人間がおじさんになることでかっこよくなることはあり得ないが、
それを勘違いしたおじさんは多く存在していて、見るにたえない。

オレは、歳を取っているくせに、そのことに背を向けていつまでも若い女に執着するおじさんが不気味で仕方ない。
おじさんなら、同世代のおばさんを愛せばいいのである。
綺麗なおばさんや性格のいいおばさんの多くは既婚者なので、独身の若い女に目を向けるしかないのかもしれないが、
それはその歳まで状況を放置したおじさんが悪い。
同世代に相手にされないおじさんが若い女に手を出し、
そうした若い女に手を出す様子が当の若い女や周囲から笑われる様子は、
哀れだし不気味だしあまりにも情けなく、
オレはオリンピックや北朝鮮のミサイルよりも、そうしたおじさんの末路が気になって仕方ない。

当然ながら、おじさんのそうした行動は無駄な消耗である。
なぜなら、若い女はいつまでも若くはないから、
万一若い女への求愛が成功しても、若い女への執着をやめない限り、その愛は破綻するからだ。

【今日のまとめ】
オレもあと何年この目線でいられるか。

というわけで。
  1. 2017/06/13(火) 20:46:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横須賀 | ホーム | 独特の言い回し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1955-e48b8ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: