怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

安田記念

◎エアスピネル
◯ヤングマンパワー
▲ステファノス
△イスラボニータ
△ビューティーオンリー
注コンテントメント


手強い相手がいるとはいえ、エアスピネルにとっては絶妙に「勝てないこともない」メンツ。
「GIIレベル」と言われてしまうほど低レベルではないと思うが、GIにしてはフルゲートながら手薄。
相手は実質イスラボニータ、ステファノス、アンビシャス、ロゴタイプ、レッドファルクスくらいで、
強めの調教で初斤量にも備えた今回であればその5頭は充分に撃破可能。
距離は異なるがダービーの時のような早め先頭の競馬ができれば、
猛烈な末脚に賭ける馬が少ない今回は乗り切れる
(ちなみに、オレはこの馬は府中向きだと思っている)。
よって本命とする。

対抗はヤングマンパワー。
人気はないが、この馬は実績を備えた適度なムラ馬で、
惨敗を繰り返すこともあるが、一度馬券内に来ると、複数回馬券内に来続けるという堅実さも併せ持つ。
今回は2戦連続着外からの前走3着で、今回も馬券内に来る可能性は高い。
従来まではGIIIまでの馬と見る向きもあったが、前走はGIIでイスラボニータに肉薄したことが大きい。あとは斤量だけ。

単穴はステファノス。
元々GIを勝っていてもおかしくない馬だが、前走でキタサンブラックに0秒1差まで迫ったことで、
その能力がGI級であることがあらためて証明された。
府中コースで切ることは絶対にできない馬で、ここは勝ってもおかしくない。

連軸はイスラボニータとビューティーオンリー。
前者はGI馬かつ人気馬なのであらためて言うまでもない。
後者はこのレースで強い香港勢で、
これまでの傾向からして、向こうで二線級の馬でも馬券内までは通用してしまうケースがあることから、この馬の実績は充分。

昨年本命にしたコンテントメントは騎手がモレイラなのだけが怖いが、
昨年が特殊な展開のレースだったとはいえ、やや厳しいと思われる。
だがモレイラは怖いので、念のため押さえる。

【今日のまとめ】
切った馬たちが怖すぎるレース。


というわけで。
  1. 2017/06/03(土) 23:26:30|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生きている人間には、自殺する人間の気持ちは分からない | ホーム | ラーメン二郎 栃木街道店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1945-d03e318c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: