怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

無理に読む必要はない

ときおり、どうしても最後まで読めない本がある。
小説や新書などで、文体が合わなかったり、内容がつまらないなどの理由により、
どんなに読み切ろうとしても、自分でも驚くほどページが進まないのである。

そういうとき、昔のオレは、一度読み始めたのだからと意地を張り、最後まで読み切るようにしていた。
だが、いまはそれをしなくなった。

合わないなら、無理に読む必要はないのである。
小説や新書であればいくら高くても1000円強だし、勉強代だと思えばいい。
合わないのに無理やり読んだところで、その読書は作業になってしまうから、内容はどのみち頭に入ってこない。
得るものもない上に時間も浪費するのだから、それは無駄な消耗でしかない。

オレは、一度始めたことを途中でやめるのが苦手だ。
初志貫徹とか、始めたことは最後までやり遂げると言えば聞こえはいいが、
実際には、往生際が悪く優柔不断なだけだ。

オレの知人で、つい最近「やる」と宣言したことをあっという間にやめ、
いつの間にかもう別のことを始めているという人間が複数いる。
むろん、そうした行動が常にいいとは限らないが、
見切りを付けるのが早いということは、合わないことに深入りしてダメージを負うリスクを回避しつつ、
別の自分に合う途を探せるという点で理にかなっている。
何でもすぐにやめることは何も生まないが、
自分で違和感を覚えながらも惰性でダラダラと続けることは、何も生まないどころか傷を残すことになる。
オレはそうした人々から、見切りの付け方を学ばなければならない。

その中でまず取り組んだのが、先に書いた、合わない本を無理に読むことをやめることだ。
それにより別の本を読みやすくなるし、
一度合わないと思った本でも、別のタイミングで役に立つこともあるだろう。
無駄な消耗を避けるというスタンスは、こういう場面にも生きてくる。

【今日のまとめ】
このエントリも読む必要はない。


というわけで。
  1. 2017/03/21(火) 20:04:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あらいやオートコーナー | ホーム | 嫌いな食べ物が減った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1871-2ed5dcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: