怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

列車に乗ること自体の目的化

新しい「トワイライトエクスプレス」がお披露目されたというニュースを見た。
先代同様の濃緑の塗装だが、料金は高級路線で、120万円のツアーもあるという。

「トワイライトエクスプレス」はもともと「北斗星」などと違ってB寝台のない高級寝台列車だったが、
それでも数万円あれば乗れたし、そもそも、「各地を回る」というコンセプトではなかった。
札幌なら札幌で降りて、後は各自で札幌を観光したり、仕事に行くというものにすぎなかった。
新しいトワイライトエクスプレスはクルーズトレインなので、完全にそれ自体が観光の一部だ。
列車は立ち寄る各地の駅で待機し、再び乗車して次の目的地へ移動することになる。

それは時代が求めるものなのだろうし、JRの人間も真面目に考えてそうしたのだろうが、
オレはこの列車に何の魅力も感じない
(もっとも、オレのような人間はターゲットでないのだから当然といえば当然なのだが)。

この前も書いたが、列車は移動手段だし、そうでなければいけない。
道中が楽しいということはもちろんオレにもあるが、
それはあくまで「移動手段だが、道中も楽しかった」というにすぎない。
列車に乗ること自体が目的化するのは駄目だ。

寝台列車なら、ベッドに横になって、起きたら目的地に着いているというのがいい。
飛行機や新幹線に比べれば時間はかかるが、その多くかかる分を睡眠に充てられるから、それは無駄ではない。
しかも、きちんと掃除されたベッドで眠れるのだ。
シートでの3時間睡眠よりはベッドでの7時間睡眠の方が当然いいに決まっている。
その点で、寝台列車というのはきわめて合理的な移動手段だった(「だった」というのは、現行の寝台列車がもうほとんどないからだ)。

クルーズトレインというのは、列車でありながら移動手段であることを捨てている。
先にも書いた通り、列車それ自体が旅の目的になっているからだ。
それはもはや列車である意味を失ってしまっているとしかオレには思えないので、
たとえ無限に金があったとしてもオレは乗らないだろう。

【今日のまとめ】
Bソロが欲しい。


というわけで。
  1. 2017/02/23(木) 23:17:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<信用情報を開示請求した | ホーム | 酒を飲んでいない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1845-278eb604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: