FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

トーキョーパラダイス

昨日は小滝橋のラーメン二郎が夕食だったが、昼食は久々のトーキョーパラダイスだった。
飯田橋で用事があったので、その前に秋葉原に寄り、12時過ぎに入店。
ここは昼時はいつも盛況だが、やはり混雑していて、久々の相席になった。

いつも通りビーフドライ。
混んでいたためオーダーまで少しかかったが、それでも並の飲食店と比べれば速すぎるレベルでの提供。

IMG_2156.jpg
▲ビーフドライ(800円)。

卓上の福神漬けを乗せて食べる。
通い慣れているので何とも思わなくなってしまっていたが、福神漬けがあるというのは素晴らしいことだ。
こだわりのあるカレー屋では、そういうのを邪道だと思っているのか何なのか、福神漬けを置かない店も多いが、ここは盛り放題だ。
本格的なカレーを提供しながらも、
あくまで大衆食としてのカレーライスには福神漬けがほとんど必須であることを忘れない店主の心意気を感じる。

ドライカレーは相変わらずのこってり感。
かなり甘めの味付けながらスパイスが効いていて、胃にずっしりと来るのだが、それがまた心地いい。
ビーフカレーの方は大ぶりの牛肉が最高だ。
シチューのごとくしっかり煮込まれた肉はスプーンで難なく割れ、
適度なジューシー感と噛みごたえを残しながらも、いつまでも口内に残って不快感を与えることが一切ない、絶妙な固さだ。
いつもどうしてもビーフドライで注文してしまうが、ビーフカレー単品で頼んでもいいかなと思えるうまさだ。

オレより先に退店した女性が、大盛か何かを注文したようで、店主に「女性で完食したのは二人目」ということを言われていた。
ここは並盛でもなかなかの量があって、オレはいつも満腹になるので、大盛ではかなりのボリュームだろう。
チャレンジメニューではないので別に女性が食べられない量でもないと思うが、わざわざ大盛を頼む女性はそういないはずだ。
しかし、ここは、それでも大盛でたっぷり食べたくなるような、うまいカレーを出してくれる店なのである。

【今日のまとめ】
店内にたくさん置かれている紹興酒の瓶が気になる。


というわけで。
  1. 2017/02/16(木) 20:19:23|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供のうちに泣いておくべきだ | ホーム | ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1838-df5bccd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

広告欄その2

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: