FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

#hatoweight の意味

オレが尊敬する数少ない人物の一人である武豊の本を読んでいたのだが、
その中で、武豊おすすめのダイエット法として、
「毎朝体重を測り、その数字を見えるところに貼っておく」というものが紹介されていた。
これは、ほとんどオレがTwitterで行っている #hatoweight と同じだったので、オレは嬉しかった。

#hatoweight は、オレが朝に風呂を出た後に(オレは朝風呂が好きで、毎日入っている)パンツ一丁で体重を測り、
その数値と前日比をツイートしているものだ。
旅行などで体重計に乗れない日以外はほぼ欠かさずツイートしていて、
先ほど調べたところ、初回は2011年の7月16日だったから、
丸5年以上、オレは自分の体重をツイートしていることになる。
誰もオレの体重になど興味はないだろうが、
オレの側からすれば、世界中にオレの体重が知られ、言い訳ができなくなるという衆人環視の状況を作り出せることに大きな意味がある。

一時期、「レコーディングダイエット」というものが流行ったが、この #hatoweight もその一種だろう。
何を食べたかまでは書かない点で異なるが
(もっとも、オレは手書きの日記を毎日欠かさず書いていて、そこにその日の食事はすべて記録している)、
体重を毎日記録することで、きょうは増えすぎたから少し抑えようとか、
きょうは軽いからいつもより多く食べられるとか、そういう微調整ができるのだ。
レベルはまったく違うだろうがきっと騎手の体重管理にもそういうところがあり、
だから武豊は著書でそう書いたのだろう
(確か、田辺裕信もコラムか何かで似たようなことを書いていた)。

最初の #hatoweight は55kg台で、今より4kgほど痩せていたので少しショックだったが、
22歳から27歳で4kgしか変わっていないのは、捉えようにもよるだろうが悪くないとは個人的に思う。
また、こうしてショックを受けたことで、また昔に戻したいというモチベーションも湧いてきたが、
それは5年以上前から記録していたからで、
もし記録していなければ、「昔から大して変わっていない」という曖昧な判断をしてしまい、痩せようと思うことはなかったはずだ。

オレはいま様々な事情で死ぬに死ねない状況なので、いずれにしても、体調管理には人一倍気を遣わなければいけない。
その意味でも、 #hatoweight は今後も続けていきたいと思う。

【今日のまとめ】
メルマガでは平均体脂肪率も読めます。


というわけで。
  1. 2016/12/21(水) 00:06:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<差せない傘 | ホーム | 社会勉強の場としての学校>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1780-e5b73171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: