FC2ブログ

怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

鋸山

先日の土曜に、千葉の鋸山に行った。
久里浜駅にサークルの同期2人(本当は4人だったが、天候の悪さもあってか減った)と集合し、
バスで東京湾フェリーの港まで行き出港間近のフェリーに乗り込んだ。

IMG_1874.jpg

フェリーはなかなかの大型で、船内に売店も設置されていて軽食や酒も売っている。
写真は帰りに飲み食いしたチューハイとアメリカンドッグだが、
こういう場所だとこうしたB級の食べ物の方がかえって上等に感じられるから不思議だ。
ちなみに行きの際は、乗船前にスーパーで買っておいた、解禁されたばかりのボジョレー・ヌーボーを飲みながら行った。
途中で米軍のミサイル追跡艦「ハワード・O・ローレンツェン」と遭遇する場面もあり、船内アナウンスで紹介されていた。

フェリーは40分弱で千葉の金谷港に到着する。
この日は天候が悪かったが、雨はこの時には止んでいた。
10分ほど歩いて鋸山ロープウェーの乗り場に到着し、ロープウェーの往復きっぷを買って山頂へ向かう。

鋸山5

スイス製だというロープウェーは乗り心地も良く、美しい紅葉を眺めているとものの数分で山頂駅に到着した。

鋸山1

鋸山2

山頂駅を出てすぐの場所に展望台があり、そこから景色を見渡すことができる。
しかしこの日は雨によってほとんど雲海のようになっていて、幻想的な風景だった。
ネットで画像を検索すると、晴れの日はこんな景色になることはないようだ。
雨天でここに来ることは少し悩んだが、結果的に来てよかったということになる。

鋸山3

名物の「地獄のぞき」も、再び降ってきた雨とその雲により、この日はまったく下が見えなかった。
よく見えればそれはそれで怖いのだろうが、この日の方がむしろ地獄らしさがあったように思われる。

本来なら奥にある日本寺の大仏も見たかったところだが、雨が少し強くなったので途中で折り返して帰った。
そちらについては、晴れた時にまたいつか見に来たいと思う。

IMG_1871.jpg

金谷港近くの回転寿司店「船主」で軽く寿司を食べ(その時間は回転しておらず、握りたてのものを食べられた)、再びフェリーで久里浜に戻る。

IMG_1875.jpg

晴天の下での船旅は楽しいが、こういう荒れた日もいかにも日本の海という趣があってそう悪くない。
例年の「デイウォーク」とは少し異なるあまり歩かない旅だったが、楽しめたのでこれで良しとしたい。

【今日のまとめ】
船内のテレビで競馬中継を流していたのが最高。


というわけで。
  1. 2016/11/25(金) 23:11:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アナログをダウンロードする未来 | ホーム | 蕾 煮干分家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1755-951d5da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「主に、オレの望みと喜びで。」

DLミニアルバム「主に、オレの望みと喜びで。」6曲入り、600円(税込)~

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: