怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

蕾 本家

大宮で予定があり、今回もまた帰りに「蕾 本家」に寄った。
土曜の夜で、空席はあったが7割以上埋まっていて盛況と言えるレベル。

今回は久々に「まぜそば」を注文。
まだ分家がなくこの本家が無印の「蕾」として西口にあった頃はよく食べていたが、
移転後は、移転間もない頃に一度食べたかどうかというところ。

JRAのスマホアプリでリアルタイムで見られなかったその日のレースを見ているとあっという間に10分ほど経ち、提供。

IMG_1802.jpg
▲まぜそば・大盛(800円)。

具沢山で美しい見た目。
あらかじめタレで和えてあるが、ボトルに入ったラー油とマヨネーズ、そして追加用のタレが提供され、好みでかけて食べる。
オレはあまりマヨネーズが好きではないので、
ラー油だけ追加してかき混ぜ、ほどよく具とラー油が混ざった辺りで食べ始める。

久々に食べたが、こんなにうまかったか? と思わず唸ってしまった。
まぜそば、すなわち油そばであるし、味は濃いのだが、嫌な油っこさがない。
太い毛筆のようなフォントのメニューや看板のチェーン店で出してくるような画一的な油そばとは雲泥の差だ。

麺と具をすべて食べ終えると底にタレとラー油が混ざったスープのようなものが少し残るのだが、それも飲み干した。
しかしそこにも嫌な油っこさはなく、胃もたれもなかった。
濃厚ながらムカムカしない、不思議で異様にうまいまぜそばだ。

オレはメニューの多い店をあまり信用しないほうだが、
ここはつけ麺・中華そば・まぜそばのすべてがかなり高いレベルで安定してうまい。
このような店が大宮で営業してくれていることに感謝の年を禁じ得ない。

【今日のまとめ】
今度何を食べるか悩ましい。


というわけで。
  1. 2016/11/07(月) 20:50:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<責任はなくとも原因はある | ホーム | 馳走麺 狸穴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1737-f5f91db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: