怠惰と汗と現実と

キムラヤスヒロ(鳩)公式ブログ

蕾 本家(煮干しそば)

大宮で用事があったので、先日に引き続き帰りに東口の「蕾 本家」へ。
しかし、今回食べたのはつけ麺ではない。

この店はつけ麺だけでなく油そばや煮干しそば・中華そばも提供している。
油そばは食べたことがありなかなか美味かったので、「今度は煮干しそばも食べたい」と前々から思っていた。
しかし、そう週に何度も訪れるわけではないので、
来るたびに結局つけ麺の誘惑に負けてしまい、なかなか煮干しそばに到達できなかったのである。
そんな折、今回になってやっと短期間に二度「蕾 本家」に来ることができたので、
オレはついに食券機の煮干しそばのボタンを押すことに成功した。

着席から提供まで10分弱。

161023蕾1
▲特製煮干し中華そば(1000円)。

「特製」なので、海苔とチャーシューと煮玉子が乗っている。
チンゲン菜がデフォルトかどうかは不明。

161023蕾2

麺はいかにも煮干しそばらしい細麺。
比較的硬めの麺はスープによく絡み、すすりやすい。

そしてそのスープが絶品であった。
醤油ベースのスープは、煮干しこそ効いているが臭みやえぐみはなくどんどん飲ませてくる。
煮干しそばといえば赤羽の「伊藤」で、あちらの中華そばも絶品だが、
癖がないという意味ではこの「蕾 本家」の方が一般受けするかもしれない。
どちらが上だという感じではなく、目指す方向性が異なる感じだ。
チャーシューと煮玉子は特製つけ麺のものとおそらく同じだが、
スープの系統がつけ麺と煮干しそばで全く異なるので、まるで別物のように感じられて面白かった。

オレはあまりラーメンのスープを完飲しないが、今回は完飲した。
つけ麺と方向性があまりに違うので今後も来るたびに迷うだろうが、
少なくともどちらを選んでも後悔しないことを知ることができたのは大きい。
次回の訪店が楽しみになった。

【今日のまとめ】
今度はなかなか中華そばに行けない予感。


というわけで。
  1. 2016/10/24(月) 22:43:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<いじめをいじめだと気付かない人間への対処法 | ホーム | 昔は太っていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatoblog.com/tb.php/1723-d471f0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告欄

ぜひクリックをお願いします

広告欄その2

ぜひこちらもクリックをお願いします

プロフィール

キムラヤスヒロ(鳩)

「愛って暗いね、ナハトムジーク。」

DLミニアルバム「愛って暗いね、ナハトムジーク。」6曲入りmp3/WAV、300円(税込) 詳細はこちら

右サイドバー用

インターネット土鳩に寄付する(1口10円、シングル「フリスク」付き)

当ブログやメールマガジン、その他活動を充実させるための投げ銭支援をお願いしています。 特典(一口から)として、シングル「フリスク」のmp3およびWAVファイルを差し上げます。 ※振込みでのご支援にも対応いたします。mail@kimurayasuhiro.comまでご連絡をお願いします。

メールマガジン「インターネット伝書鳩」

メルマガ購読・解除
キムラヤスヒロ(鳩)公式メールマガジン「インターネット伝書鳩」

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

インターネット土鳩のほしい物リスト

ご支援をお願いいたします

ほしくないと言えば嘘になる物リスト

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

インターネット土鳩にメールする

ご意見・ご質問などございましたらお気軽にメールください

名前:
メール:
件名:
本文: